1月25日(土)「東北の魅力に触れるフォーラムin Fukuoka」開催


13:30から福岡天神イムズホールで開催されたフォーラムでは、修学旅行の行先を震災直後の東北に変更し、学生の大きな感動や気づきの時間とした当時の修猷館高校の校長中嶋利昭先生のお話しから始まり、東北6県の本来の観光やグルメの魅力を「九州じゃらん」の元編集長、佐藤真一さんから紹介してもらった。


後半は各県の観光ブースで観光紹介と共に試食会を実施。途中には宮城県のむすび丸くん、福岡県のめし丸くんのゆるきゃらコラボや抽選会もあり、開場は賑わった。

 

 

written by チュン