【読者公開鑑定】自分の人生を歩んでいくには?

今日の公開鑑定は、46歳ももさん。海外に住まれている方です。

いろんなことに興味があってやってみるのですが、続けたいと思う、「これ」というものに出会えません自分の「○○したい」という強い意思を見つけて、自分なりの人生を歩んでいくには、どんなことに気をつけてすごせばいいでしょうか?

とのことですね。

では、ももさんの命式をみてみましょう。

命式中に「龍高星」と「天恍星」がある方は海外に縁がある方が多いですね。ももさんも海外在住ということですよね。

そして、「龍高星」と「鳳閣星」・「調舒星」という伝達・表現の星、をセットで持っている方は、語学に堪能な方が多いようです。

また、ももさんの場合、中心星が「玉堂星」という「学習」の星です。

「龍高星」も「学習」の星ですが、こちらは「技術の習得」です。「玉堂星」は、「知識の習得」ですね。

また、「玉堂星」「龍高星」との「先生の星」でもあります。

なので、ももさんは、「言語」に関しての知識・技術を教える、という事に適性があると思われます。

実際、日本人は、中学生(いまは、小学校からですかね・・)から大学まで英語を勉強しても日常会話で困らないレベルまで話せるひとというのは本当に少数です。

「先生」の星を持っているモモさんですから、例えば、語学教育に携わってみるというのはどうでしょうか。

海外在住であれば、日本からの留学生を受け入れ、効率的な語学教育を提供できる環境をつくる・・・等。

なにはともあれ、「学習」「教える」「語学」「表現」というものがキーワードになってきます。

また、いま、ももさんは、10年毎の運「大運」のちょうど境目、切り替えの時期にきています。この切り替えの時期2~3年は何かと思い悩むことが多く、ともすれば今までの人生に自信が持てなくなってしまう、という現象がよくみられます。

壁にぶつかるということは、前に進んでいる証拠です。

いま、ももさんは、新しい自分になるために前進しているところです。

焦らず、まずは、自分がほんとうに何をしたいのか・・を感じてみてください。小さいころに夢中になっていたこと、それをやっていると時をたつのが忘れることはなにか。

また、自分にできない事を数えるのではなく、自分ができていることを数えてみてください。

日本から飛び出して、海外にいらっしゃる、ということだけでも、とてもうらやましい!すごい!と私は思いますよ。

今年は、新しい第一歩の年。今年、志したことは今後10年の道しるべになるはずです。

★お知らせ★ ====

あなたの運勢を公開鑑定しちゃいます!

応募はこちらから→★

=====

■手相&算命学一日体験講座のお知らせ■

「自分の手相を観られるようになりたい」

「算命学ってどんなもの?」

という方のために!一日でわかる体験講座を開催いたします!

★日時:2014年3月19日(水)   

昼の部13:30~15:00(90分)   
夜の部19:00~20:30(90分)

★定員:昼・夜の部 先着5名様

★費用:2000円(テキスト代込)    
(※当日お支払いただきます)

★場所:フォーチュリングサロンBeneko(びねこ)    
(福岡市中央区警固1-6-42ジェミニ警固1F)  
 地図はこちら→★

★内容:自分で自分の手相がわかるようになる! 
   
美猫メソッドをギュっと凝縮した手相ミニ講座。    
算命学では、自分の生年月日から今年の運勢を    
よみとる簡単な方法をご紹介します!

★お申込み方法

    ■お電話の場合→090-5288-1477    
鑑定中・授業中は電話に出られませんので留守電に
     「一日講座参加希望」の旨お伝え願います。      
折り返しこちらからお電話差し上げます。

    ■メール→beneko@docomo.ne.jp     
※(「3月19日一日講座参加希望<昼/夜>」のタイトルで       
・氏名 ・生年月日 ・ご連絡先電話番号       
を記入のうえお申込みください)