サニークラウズ通信 vol.3 「消費活動」

今月のテーマ「消費活動」

モノの価値を知っているか知らないかで、買い物の仕方は変わります。
単に、値段が高いか安いかでなく、その価格設定の理由は何か。
それを知ったうえで、「私はこれを買う」と判断することが大切なのです。

本質を知って購入すると、満足できるし大事に使う
買い物で後悔しないために

「身体のために、少々高くてもこだわって作られた野菜を買う」「旅先では、その土地の文化を体験することにお金を使いたい」。買い物をする際、人は自身の価値観と商品についての知識をすり合わせながら、価格が適当か、購入して満足を得られるかを判断しています。そのため、「自分の価値観を明確にしておく」ことはもちろん、商品について目を肥やすことも、買い物後の満足度に繋がるのです。

たとえば、日本の気候文化が生み出した素晴らしい伝統衣装・着物。子どもの成長に合わせて着丈を調整しながら、1枚の着物を3歳~9歳まで着ることができ、結婚式の際に着用する黒振袖は、結婚後に袖を断ち切れば、留袖として着られるよう紋様の入れ方が工夫されています。このように、大事に着る工夫や知恵が詰まった合理的な衣装と知れば、価値の高さや、自分の子どもや孫の代まで大切にしたいという想いが湧いてきませんか?

満足して買えたものには愛着が湧き、「大切に使おう」という気持ちが生まれます。働いて得たお金を有意義に使うために、まずは自分の価値観とモノの価値を知る。この2つのことから始めましょう。

買い物には、性格が関係している!?
自分を知り、価値の基準を決める

「モノを買う」ことは、自分の価値観のもとに取捨選択すること。そしてその行動には、「自分の価値観がどこにあるのか」が深く関係しています。洗剤などの日常よく使う消耗品から高額な買い物まで、何を重視して購入を判断するかは人それぞれに違いますよね。

そのため、まずは自分がどんなタイプなのか、ご自身の特徴を知っておくことは、これから消費活動を行っていくうえでも有効だと思います。何より、満足いく買い物ができるようになるはずです。

イベント開催! せいかくに“せ・い・か・く”をしる

性格診断で、思考のクセや価値観といった自分のタイプを正確に知ると、自分で決定したことに自信や満足感が持てるように。お金の使い方はもちろん、対人関係やキャリアまで、自身が望む明日がどうすれば得られるか知りたい人は、ぜひ参加してみてください。

■日にち/〜下記の4つからご希望の日時が選べます〜
① 5月14日(水)、② 5月24日(土)、③ 6月11日(水)、  ④ 6月21日(土)
■時間/14:30〜16:30
■参加費/一般 5,000円 会員 4,500円

 


NPO法人 サニークラウズ
TEL/092-731-1124 (火〜金曜AM)
http://www.sunny-clouds.org/
福岡市中央区大手門2-2-24  プラスパーⅠ5F
※西鉄バス「平和台通り」下車、徒歩3分

written by 編集部