【読者公開鑑定】2年前に購入した戸建て。後悔しています。

相談内容

★福岡市中央区警固で「占い」と「心理学」を融合した

「フォーチュリング」でカウンセリングを行っている

美猫でございます!

さて。今日の公開鑑定は・・

ペンネーム ウサミさん 女性 41歳 です。

<相談内容>

2年前に購入した戸建てですが、購入を後悔しています。両隣の家なのですが、癖のある方が住む家に挟まれ、出来れば顔を会わせたくなく、外に出るのもコソコソ、、、庭に出るのも億劫になってしまいました。田舎なのでコミュニティも狭くストレスが続いています。

両隣は年配の方々なので、常に庭に出て何かをしています。こちらが気になるようです。向こうの要求は理不尽極まりなく、適当に合わせるのも難しいので、ある程度は合わせますがこちらが困ることはハッキリと伝えています。(無断駐車や植栽など、まるで自分の視界にあるものは全て自分の土地かと勘違いされているようです。こちらの庭にも勝手に入ってきていてビックリしたことがあります。)

近隣の方々ともあいませんが、都会育ちだったせいか、今更ながら田舎は合わなかったと後悔しています。主人はこのあたりの土地が希望でしたが、私のストレスを感じて越すことも考えてくれています。

(都会のように人のエネルギーが沢山あるほうが好きでした。森があるほうが木は隠れるので、私の性格は都会のほうが気楽でした。ここは緑も多く静かなのですが、行く場所も限られ閉塞感があります。) 引っ越しを考えるも、資金もなく私が今すぐできる仕事もなく。 (専業主婦です)

算命学を知る機会があり、天中殺を調べてみると主人が2014年から、私が2018年から入る形です。 (資金もないのですが)暫くは引っ越しは出来ないのか。と落胆しました。

自分の命式を見ると、陰てん、、、というのでしょうか?石問の社交性もなく、他のものも良い意味で当たっているものが少ないように感じます。一匹狼気質なので、貫索は当たっているかもしれません。(天将の部分は、家庭環境に恵まれず中年期まで辛い出来事が多かったので当たっているかもしれません。ただ、今は実家を離れたので住居の問題のみで、以前に比べたら平和なのですが、、、)

仕事も石門から見て合うものとなると、自分の想定外のものばかりです。希望は個人で自宅での仕事が出来れば、、、と考えていたので。

いまのいままで、自分の人生の舵取りをあまり出来ていなかったような気がするのは、こういった陰てん?というものがあるからなのでしょうか?そうならば、陽転させるにはどうしたらよいのでしょうか?

現状、出口が見えなくなっているような、どう行動してよいかわからなくなっている状況です。

何か突破口がありましたらと、算命学は、まだまだ初心者ですがメールさせて頂きました。

宜しくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ウサミさんの陽占の星をみてみると

 

 

====

「濁」=都会や競争がある環境を好む星
 ・貫索星×2個 石門星 車騎星

「純」=田舎等のんびりした環境を好む星   
 ・牽牛星
====

と、「濁」の星が多いですね。この点からみると、「田舎暮らしより都会暮らし」であるでしょう。

一般的に貫索星が二つあると・・・・

=====

長所→自分の意見をしっかりもっている。ぶれない。短所→自分の主張を譲らない。頑固

=====

ということになります。

性質や性格やコインの裏と表。表裏一体です。

短所の部分が多くでていることを「陰転」。長所の部分が多くでていることを「陽転」といいますが、

「陰転」が悪いこと・・・かというと、じつは「陽転」の部分と「一体」なので、いい・わるい という単純な判断はできません。

たとえば・・・ご相談文に

・相手の要求が理不尽極まりない・ある程度は抑えているが困ったことははっきり言う。

とありますよね。

これは、「貫索星」の「陽」の部分、「陰」の部分、どちらも含んだうえでの行動といえるでしょう。

一本気で自分が正しいと信じることに関しては、曲げない。

そういう強さを持つのが貫索星だからです。

しかし、

いま、ウサミさんが、「隣近所とうまくいっていない」

としたらそれは「貫索星が陰転してでてきている」ということになります。

では、どうしたら「陽転」になるのか。

貫索星は、とてもまじめな星です。

これだ!思ったことは必ずやり遂げる強さをもっています。

しかし、前しか向かない性質が「陰転」すると「感謝が足りない」「意固地になりやすい」というところがでてきます。

一戸建てに住める幸せ。引っ越しまで考えてくれている伴侶の存在。

まずは、「出来ていないこと」に目を向けるのではなく「もうすでに成っていること」に目を向けてみて下さい。

そうすると、「感謝の気持ち」がでてきて自然と「陽」に転じます。

そして、今度は、「出来ない言い訳を作らない」努力をしてみましょう。

「引っ越したいが資金がない」「働きたいが今すぐできない」「職業の示す星の内容がピンとこない」

ひとは出来ないことに対しては、1000でも2000でも「言い訳」を作り出してしまうイキモノです。

資金がないなら、ウサミさんが働くという事も出来るはずです。

12大従星のエネルギーが強いので専業主婦ではいろいろとストレスがたまるでしょう。

外にでて発散すれば、近隣のゴタゴタにエネルギーを割くこともいまよりぐんと少なくなるはずです。

職業を示す星、東の星は「適職」。南の星「天職」とみます。すべてのひとが「適職」及び「天職」につけてはいません。そうではないひとのほうがはるかに多いのです。

新聞の折り込みの求人をみたことはありますか?ハローワークに職を探しに行ったことはありますか?今まで何枚、履歴書を書かれましたか?今までに何回、面接に行かれましたか?

資格が必要であれば、その資格をとるべく努力をしていますか?

となりのひととのことに気を取られていては時間がもったいない。

中年期の「天貴星」は、人気の星です。「貫索星」は専門職を表します。

ウサミさんにしかできない「何か」をすることで、多くのひとが回りに集まってきます。ウサミさんの揺るがない信念、矜持というものに賛同してくれるひともでてくるはずです。

「叶ってないこと」を数えて嘆くのではなく、「叶っていること」に感謝すること。そして、さらにそのうえを目指して「こうなりたい自分」をみつけそれにむかって歩いていくこと。

「こうなりたい自分」をみつけた貫索星は、その実現に惜しみない努力をはらうことでしょう。

また、

===
天中殺を調べてみると主人が2014年から、私が2018年から入る形です。 (資金もないのですが)暫くは引っ越しは出来ないのか。と落胆しました。
===

とありますが、天中殺の時に何か事を起こすときは、天中殺でないひとのほうが主導権をとれば大きな障害はないといわれています。今年・来年に引っ越しを考えるのであれば、ウミさんが主導権をとってみてください。(※ちなみにウサミさんは、「申酉天中殺」ですので、2018年ではなく  2016年・2017年が天中殺となります)

天中殺は、「死んだふりをして過ごせ」ということでありません。「悪いことがおこる」ということでもありません。天中殺は自分を磨くにはうってつけの期間なのです。資格取得のための勉強、趣味に打ち込む、ボランティアをする・・・等は大変よいことだとされています。

マイナスなこと、ダメなこと、出来ないことに目を向けるのではなく「自分が動けば変わること」に目を向けてください。

愚痴と文句は悪いことではありません。愚痴と文句はたくさん、たくさん吐き出してください。しかし、それらは推進力にはなりません。

愚痴と文句を出しきったあとには、「よし、コレをやってみよう!」と前向きに一歩踏み出してみてください。

★お知らせ★ ====

あなたの運勢を公開鑑定しちゃいます!

応募はこちらから→★

★鑑定&算命学体験講座(ともに有料)のお知らせ★

「さらに知りたい!」 「公開鑑定にもれてしまった」・・・方は、下記で鑑定(有料)をお受けしています。

また、算命学を学びたい!」という方は、算命学講座を 開講しております。
★詳細は下記をご覧ください。
フォーチュリングサロン&スクールBeneko(びねこ)
福岡市中央区警固1-6-42ジェミニ警固1F
【ご予約&お問合せ】 TEL 090-5288-1477


公式WEBはこちら→★

鑑定ご予約フォームはこちら→★

算命学体験講座のお申込みはこちら→★