田中 麻里さん/正直、毎日めちゃくちゃ忙しいけど、 「仕事が好き!」って言っちゃいます。

田中 麻里さん
楽天株式会社 トラベル事業国内営業部
九州地域振興グループ エリアリーダー
2007年に『楽天トラベル』に宮崎県の宿泊施設担当として入社。東京本社での広告企画担当などを経て、2011年から九州地域振興グループのエリアリーダーに。九州全域の自治体・観光協会と組みインターネットメディアを通じた旅情報発信強化に尽力。

正直、毎日めちゃくちゃ忙しいけど、 「仕事が好き!」って言っちゃいます。

あの大手企業『楽天』で、地域活性に携わる女性リーダーを見つけた。宿泊予約サイト「楽天トラベル」を運営する部署で九州地域振興グループ・エリアリーダーを務める田中麻里さん。3年前から、九州7県全域の幾多もの市町村を担当し、「楽天トラベル」を使った宿泊客増加のための広告企画を一手に担う立場にいる。「宿泊予約サイトの認知は地域によって様々なので、テレアポして一から営業することもよくあります。また、うちのサイトユーザーの傾向を分析して、各地域の宿泊予約者の属性や最新動向を伝えたり、WEBコンテンツを使ったPRを提案したり、いろいろやってます」との言葉通り、営業・マーケティング・広告企画、と業務は多岐に渡る。ただでさえ ”スピード感“ が重視されるインターネット業界、エリアリーダーとして多忙を極める日々だが「自分が動いた分だけ、お客様もニーズも、携わる仕事も増えていく。それが楽しくて」と、自ら動いて仕事をつくりだす喜びと達成感が、彼女のモチベーションの源泉だ。

現在の立場になってからは特に、本社や他部署とのコミュニケーションをいかに円滑に行うか、にも心を砕く。「メールや電話などで直接顔を合わせないやりとりには、最初は少し苦戦しました」と、顔の見えないやりとりだからこそ電話の口調やメール文面一つにも、相手の気持ちに配慮したコミュニケーションを心がける。大企業のなかで、自らの役割を冷静にこなしつつ、仕事への熱さは忘れない。「仕事が好き」と言い切る田中さんのこれからの活躍が楽しみだ。

◎私の勝負アイテム
「スケッチブックと「LAMY」のボールペン」
…10年以上愛用している、田中さんの仕事に必須の“二つ道具”。打合せメモや会議の議事録、企画のアイデアもすべて、ここにスラスラっと書いてストック。

written by 編集部