競合他社には転職できないんですか?

福岡博多駅前の社会保険労務士いけだ事務所です。

今回も先日受けたご相談について、お話しします。

Q.会社に退職届を提出したら、「競合他社には転職しない」という誓約書を書く様に言われました。書かないと辞められないのでしょうか?

A.それは、「競業避止義務」というものですが、書かないと辞められないなんてことはありませんよ。
また、仮に誓約書を書いたとしても、法的な有効性はほとんどないと考えていいでしょう。
「競業避止義務」が法的に有効になるかどうかは、次の4つのポイントが重視されます。
①競業避止の期間:再就職を妨げるような期間は認められません
②場所の限定:営業地域等がかぶらない場所では認められません
③職種の範囲:特別な秘密や情報を知り得るような特別な地位になければ認められません
④代償的な措置:就職の自由を制限する分の特別な手当等を支給しなければ認められません

そもそも、憲法で「職業選択の自由」が保障されていますので、皆さんが取締役等でなければ、あまり気にすることはありませんよ。

written by 池田智之