有給休暇って、許可がないと取れないんですか?

福岡博多駅前の社会保険労務士いけだ事務所です。

今回は、ある女性社員の方からのご相談について、お話ししますね。

Q.今度、友達と旅行に行くことになったので、会社に有給休暇を申請したんです。
理由を聞かれたので、素直に「友達と旅行に行きます!」って答えたら、上司が「そんな理由でこの忙しいのに休むなんてダメだ」と言われてしまいました。
もう友達と約束してしまったのに、有給休暇が取れないなんて、困っています。そもそも有給休暇って、許可がないと取れないんですか?理由を言わないといけないんですか?

A.楽しみにしていた旅行なのに、それは困りましたね。
結論から申し上げると、有給休暇の許可制は違法です。有給休暇は働く皆さんの権利ですから、基本的には自由に取得できます。
ただし、会社にも時季変更権という権利があります。これは、どうしてもその日に休まれると業務に支障が出てしまう場合に他の日に変更して取得させるということです。
ですから、従業員さんからの有給休暇の取得申請を会社が拒否することは出来ません。
ただ、理由を聞くこと自体は法違反ではありません。会社も休み中の事故などが起きたら心配ですからね。

せっかくのお友達との旅行ですから、もう一度会社の上司の方とご相談してみてください

それでもダメな時は、社会保険労務士いけだ事務所までお気軽にご相談ください

written by 池田智之