挑むなら、いま!ロングコートスタイルに、絶好のチャンス到来!

例年よりも穏やかな、この冬の寒さ。
その始まりもスローだったものの、街行く人々の装いはしっかりと冬めいてきています。
今回は、今季らしいファッションの特徴である、
ロング丈のコートスタイルついて、チェックしていきましょう。

昨今問わず、真冬のファッションの大定番である、コートスタイル。
その定番における、この冬の最も顕著な特徴が、例年よりも長めなその着丈。
膝付近までの、いわゆる普通の”ロング丈”のものはもとより、
膝下まですっぽりと覆うほどの、”マキシ丈”のものまで…
今季は明らかに、丈の長いコートの支持率が高いようです。

丈が長いぶん、中身のスタイルについては、人それぞれのようですが…
この秋に流行したワイドパンツとのレイヤースタイルを楽しんだり、
タイトめなパンツと合わせて足もとのくびれを演出したりと、
スカートよりも、パンツと合わせてコーディネートしている方が多いようです。

店頭に並ぶコートたちも、流行に合わせてロング化しているようで…
チェスター・トレンチ・ステンカラーなどなど、
自分好みのロングコートスタイルを、皆さんそれぞれに楽しんでいるよう。
タイトなデザインのものよりも、ゆとりのある”Aライン”に寄せたものが人気のようです。

「着ていれば、とりあえずコーデがキマります。」
「体型を、しっかりとごまかせます。」
など、その利点をアピールしてくれる声が挙がる一方で、
「トイレや自転車などで、困ります。」
「座ったときに、膝の裏あたりが突っぱって心地わるいです。」
などなど、その特徴故に、難点も少なからずあるのだとか。
オシャレは我慢…
やはりこのテーマとの葛藤は、どんな流行においても宿命のようですね。

強い北風によって、気温よりもかなり体感温度が低いのが、福岡の冬の特徴。
防風に長けたロング丈コートは、福岡らしい防寒着と言ってもよいかもしれません。
来たるべき真冬に備えつつ、流行にも便乗できちゃう…
ロングコートスタイルに挑むなら、今がまさに絶好のタイミングなのではないでしょうか?