セクハラやパワハラは、会社に責任はないんですか?

福岡博多駅前の社会保険労務士いけだ事務所です。

今回は、ある女性社員の方からのご相談について、お話ししますね

Q.去年の忘年会の席で、ある男性社員から「彼氏いるの?」とか、「そろそろ結婚適齢期なんじゃないの?」とか、しつこく言われたんです。
私はセクハラだと思ったので、人事部に相談したんですけど、人事担当の方は「宴会での社員同士の話でしょう。社員同士で解決してください」と言われて何の対応もしてくれませんでした。
これって社員同士で解決しないといけない問題なんですか?会社には何の責任もないんですか?

A.せっかくの忘年会だったのに、嫌な思いをされたんですね。
まずは法律のお話しをしますね。セクハラやパワハラに関しては、会社には「事業主が講ずべき措置」が定められており、それを怠った場合は「安全配慮義務違反」で会社が責任を問われる場合があります。
ですから、今回の様なケースでは、会社は事実関係を確認(当事者へのヒアリング等)して、必要な措置(注意、懲戒等)を講ずる義務があります。

上記のことを踏まえて、もう一度人事部に相談してみてください。

それでも解決しないときは、社会保険労務士いけだ事務所まで、お気軽にご相談ください。

written by 池田智之