意外と簡単なアクセサリーつくり。お出かけ用のコットンパールのネックレス

普段肌荒れが気になってアクセサリーは付けないのですが、お呼ばれの席とか、女性の身だしなみとして欠かせないアクセサリー。

買おうと思っても、「うーん、惜しい!」というものが多かったので、自分で作ってみました。

博多駅のアミュやソラリアのパーツクラブというお店で必要なパーツを購入。
いろんな装飾や大きさがあって一度お店に入ると1時間くらいはすぐ経っちゃいます。

今回はコットンパールを中心に購入。コットンパールネックレスの材料費はだいたい2,000円弱。(そのほか腕時計の材料も含めて5000円くらいでした)

 

通し穴の小さいコットンパールに、まち針をサクサク刺しながらテグスを通していきます。

最後につぶし玉でテグスを固定したら出来上がりです。マグネットの脱着パーツをつけているのでつける時も楽ちん。
使いやすいパーツにアレンジできるのも自作アクセサリーの魅力のひとつですね。

おしゃれな感じにみれるように、布を敷いてぱしゃり。今度のお祝いの席にはこれをつけていこうかなって思ってます?(*´∀`*)

written by ぐーやん