「わたしはどうしたいのか?」を自問することで解決策が見えてきます

週水曜日更新。 読者の皆さんからの公開相談です

ヒラリーさん 女性 33歳 からのご相談

昨年両親に結婚したいと報告した日に父親が階段から転落し、処置がうまくいかなかった事もあり、
頸髄損傷になってしまいました。彼も母も私も、事故現場に出くわしたという事もあって、精神的
なショックも大きく、父を含め皆辛い思いをしたと思います。

現在も機能的な回復は無く、病院に入院中です。医師からは機能的な回復はこれ以上は無理だと言
われました。現在、ほぼ寝たきりの状態です。父親自身は自分の事を自分でできなくなった事の悲
しみを胸に抱え、自分がなぜこうなってしまったのか、家族を守る事ができなくなった事を悲観し、
将来に大きな不安を感じています。

事故以降、結婚の話は止まり、彼も結婚については言及せず消極的になっています。本来なら4月に
入籍を考えていましたが、結婚に関する話をしてもうまくはぐらかされ、現在に至っています。
母親の発言や行動に不信感を覚え、父親とは会いますが、母親には会いたがらず、避けるような行動
が目につくようになりました。こんな状況なので、支えて欲しいと思うのですが、彼は一歩引いてい
る印象があります。
そういう行動を見ていると、この人と結婚するのが果たして良かったのか?と思い悩みますが、彼も
また、非常に複雑な心情で悩んでいる事だと思います。

母は父親の事故をきっかけに、当然ではありますが、大混乱している状態です。最近は金銭的な不安
から私と父親を置いて実家に帰ると言い始め、常識を逸脱した感情的な発言や行動、無意識ではある
のでしょうが、父親を傷つける発言が増えてきました。混乱の最中であるためか、毎回発言内容が変
わって周りを振り回しています。さらに、私に要求するのは分からないでも無いですが、彼にも治療
費を工面して欲しいとも言うようになってきました。父親が倒れてしまった今、頼る人がいないため、
本心では無いにしろ、逃げ出したい気持ちがあるんだと思います。

私については、仕事は手につかず、しばらくは仕事中でも父親の事を思い出し涙する事が多々あり、
感情のコントロールがうまくできない状態でした。母親がこんな状態である事と、もともと母と関係性
が悪かった事もあって、相談というよりは、母親の言動や行動に怒りを感じる事が多くなっています。
私自身兄弟がいないため母以外の相談相手はおらず、親戚に相談しても、母親の悪口しか聞かないため、
なかなか相談しにくい状態です。彼との関係も今後の人生を共に過ごすにはこの人で良いのか、、
しかし、父親がこうなってしまった以上、どうにもならない。と思い悩む事が増えています。

最近では体調を崩す事も増えてきたため、友人から不安を減らす薬を飲んではどうかとすすめられ、
少しずつ内服を開始しました。

以上乱文でまとまりを欠きますが、簡単に状況を書いています。

相談したい事として

1.父親の今後

2.家族の今後

3.結婚はどうなりそうか

など、今後の事がかなり不安です。

少し先が見えると、どんな結果であっても安心すると思います。

どうぞよろしくお願いします。

 

「自分が選び決定し行動していける領域」では 自分自身で方向性を決めることができます

対面鑑定でもメール鑑定でも ご相談者から

「どうなるんでしょうか?」

た聞かれたとき、

「どうなりたいのですか?」

と質問するようにしています。

なぜならば

「どうなりたいかは自分で決めることができる」

からです。

ということは、いつもこのコラムで書いております。

すると、

「どうなりたいかわからないから 相談しているんです!」

と言われます。

が、やはり、「『目的地』がはっきりしないとアドバイスのしようがない」

というのが答えになります。

 

たとえば、今回のご相談の場合、

「結婚はどうなりそうか」

なのですが、

「結婚をしたいのか」「取りやめにしたいのか」

によってアドバイスが違ってきます。

「そうではなく、占いとして、運勢の流れとして  どうなるのか知りたい」

というのであれば、

下図の 「天」の部分 つまり「全体の1/3」の部分からであれば 「どうなるのか」の「予測」をお話することができます。

 

しかし・・・ これはあくまでも「1/3」でしかありません。

あとの「人」「地」の部分 つまり全体の「2/3」の部分は ヒラリーさん自身が自分が選び、決定し、行動していける領域です。

なので、 「天(1/3)」の結果だけを重視して、「人(あなた自身)」不在で 「地(自分の置かれた環境)」を決めてしまうの
はとても勿体ないことだと わたしは思います。

「人・地」の部分が 「彼と一緒にこれからの人生を過ごしたい!」と強く望むのか そうでないのか。

これをきちんとご自分自身に問うこと。

これをぜひ、今だからこそヒラリーさんにはやっていただきたいのです。

もちろん、いまがとてもお辛い状態であることは ご相談文からよくわかります。

しかし、「自分が選び、決定し、行動していける領域」の判断は 自分自身で方向性を決めなければ誰も決めてくれないのです。

事故以降、結婚の話は止まり、
彼も結婚については言及せず消極的になり、
本来なら4月に入籍を考えていましたが、
結婚に関する話をしてもうまくはぐらかされ・・・

といういま、ヒラリーさん自身はどうしたいのでしょうか?

彼との関係も今後の人生を共に過ごすにはこの人で良いのか、、
しかし、父親がこうなってしまった以上、どうにもならない。

 

「どうにもならない」といのは、彼との結婚はあきらめるということ でしょうか? そのまえに「どう」したいのでしょうか?

と思い悩む事が増えています。

だから、ご相談を寄せて頂いたことは十分にわかります。

ただ、だから敢えてやはり、質問せざるを得ません。

「ヒラリーさん自身はどうしたいのでしょうか?」

「だから、  どうなりたいかわからないから 相談しているんです!」

と、堂々巡りになってしまうので・・・・

 

今回は、「目的地」=「ヒラリーさん自身がどうしたいのか」 が書かれておりません。
なので、「1/3」の部分だけのお話になります。

それを踏まえたうえで以下お読みいただければとおもいます。

まず、

「結婚はどうなりそうか」

ですが、「二人とも結婚の運気が来ているので結婚する可能性は大」 となります。

というのも、1/60の確率で、お二人は同じ「日」に生まれています。 日干支が同じなわけですね。
「そのひとの気質を50%決める」日干支が同じということは、お二人 とも考えていることはほぼ同じであり、
運勢バイオリズムもまた同じ ということになります。

つまりお二人はとても縁が深いといえます。

ただ、ヒラリーさん自身のもつ宿命が

・夫婦関係では何かと思いどおりにならないことが多い

・結婚を考える機会は多いが、だからこそ  なかなかまとまらないことがある

・生涯にわたり頼られることが多い人生である

と、いう特徴があり、これらのことが彼との結婚の妨げと なっているところが多少なりともあるといえるでしょう。

ヒラリーさんの命式は↓↓↓ですが

中心星の牽牛星は 「~するべき」「~であるべき」という 自他ともに厳しい星で、自分の「心からの願い」
よりも 「世間体」や「相手の立場」を優先してしまう傾向があります。

そのような性質を持つ中心星の牽牛星が 「結局、わたしはどうしたいのか?」 を見えにくくしてしまっている
ところはあると思います。

繰り返しになりますが、彼はとても縁が深い相手です。
彼に相談されるのが一番よい方法がみつかると思います。

しかし、そうしていない理由は何なのでしょうか?
お母様と会うこと避ける彼が信用できないのでしょうか?
では、彼はどうしてお母様を避けるのでしょうか? その理由を彼に聞いてみましたか?

(彼は)非常に複雑な心情で悩んでいる事だと思います。

と思われるのであれば

「きっと〇〇だからに違いない」 「多分~だと思っているに違ない」

というヒラリーさんの「憶測」ではなく、きちんと彼と話しを したほうが効果的な解決策が見えてくるはずです。

さて、次に、

「父親の今後」

ですが、中心星がヒラリーさんと同じ牽牛星
牽牛星は序列を重んじ誇り高い星です。 いまの状態に一番心を痛めているのはお父様ご本人かもしれません。

ただ命式を観る限り、とても情緒が安定された方で、ご自身の状況、 それを取り巻く周囲の変化は冷静に受け止めていらっしゃると思います。

今年は、肉体的なことより、精神的なことでの苦労が多くなる暗示が あります。

「家族の今後」

お母様の中心星は貫索星貫索星が陽転すれば一本筋が通った信念のひとになりますが、陰転すると 頑固で我儘な面がでてきます。

ただ本人としてはそれが我儘だとは思ってはおらず、「当然自分が正しい」 と思ってしまうところが貫索星の陰転現象です。

この状態は今年いっぱい、来年くらいまで続く感じはありますが、 ヒラリーさん自身の今年の「家」を示すところでは
「物事は進み出す」と いう型が成りますので、問題は徐々にではありすが解決の兆しが見えてくるはずです。

最近では体調を崩す事も増えてきた

とのこと。 体調が悪いとマイナスなことばかりを考えてしまいます。

まずは、体調を整えることから始めてください。

ありきたりなアドバイスですが、じつは物事の根幹。
「魂」の「容れ物」である「心とからだ」が万全であれば自分を取り巻く 環境は自然と好転していくものです。

ヒラリーさんは、「1/3」の部分、つまり持って生まれた運勢は強い ものをお持ちです。
逆境になればなるほど、強く成長していく逞しさをお持ちになっています。

読んで字の通り、分をじることで自信が生まれます。

転んだらきちんと起き上がる。

そんな逞しさと賢さを兼ね備えたヒラリーさんなら、きっと打開策をみつけ られるはずです。

 

皆さんからのご相談を募集中です

 

応募はこちらから→★

【お願い】公開鑑定ご希望のメールのタイトルに


必ず「公開鑑定希望」とご記入ください。
(タイトルでメール振分け設定をしておりますのでタイトル名が一文字でも違う場合はメールが届きません)
(「件名なし」や「お願いします」等のタイトルのメールは対象外となります)

【「公開鑑定」応募規定】

 

★毎日、たくさんの「公開鑑定相談」のメールを頂いて おります。
公開鑑定のメールにはすべて目を通させて頂いており そのうえで、
「公開鑑定」として掲載しても差し支えない 内容のものを掲載しております。

★「算命学を勉強しています」という方からの「算命学の解釈・ご質問兼ご相談」
大変多いのですが「公開鑑定」という性質上、お答えできかねます。
これに該当するご相談は、公開鑑定の対象外とさせて頂きますこと予めご了承ください。

★係る理由から、ご応募いただいたものがすべて掲載されるとは限らないこと ご承知おきください。

 

また、 公開鑑定掲載後、相談者の読者様から頂くメールは すべて拝読しておりますが、
内容についての 感想・ご質問に対しての返信は無料公開鑑定という ことからできかねますので
何卒ご了承ください。

 

 

有料メール鑑定のお知らせ
★有料メール鑑定のご案内★
沢山の公開鑑定のご相談を頂いております。現在、上記規定に基づき
順番に鑑定・掲載しておりますが、すべてのご相談を掲載できるとは限りません。
「鑑定の結果を知りたい!」
・という場合は 「有料メール鑑定」をご利用ください。
(鑑定結果の回答は3~4日頂きます)

【有料メール鑑定お申込み方法】
■お名前(ペンネームで可)
■生年月日
■相談内容
・質問内容は「今後の人生は?」という漠然としたものではなく
具体的であればあるほどより確実な鑑定が可能となります。
・質問数の規定は特にありませんが、複数質問がある場合は
ひとつひとつの回答が短くなることあらかじめご了承ください。

■タイトル「有料メール鑑定」
と記入のうえ

contact@beneko-office.com
にメールください。
■鑑定料金 回答文字数 2000文字以上 5000円(税込)
(回答メール受信後指定口座にお振込みいただきます)

メール鑑定のメリットは自分の悩みを文章化することで心の中の整理が
出来ることです。
お急ぎの方、今必要な方は有料メール鑑定をご活用ください。

 

サロンでの鑑定のご予約

 

【対面鑑定】
対面鑑定60分(手相+算命学)・・・10,000円(税込)
対面鑑定80分(手相+算命学+カラーセラピー・・・15,000円(税込)
(※いずれも10分延長毎に1,000円の追加料金が発生します)

【電話鑑定】
電話鑑定40分(算命学)・・・5,000円(税込)
(※10分延長毎に1,000円追加料金が発生します)
(※DoCoMo「かけ放題対象」の電話番号にこちらからお電話します。
対象外の電話(ナビダイヤル(0570で始まる番号)/テレドーム(0180で始まる番号)/67コール(0067で始まる番号)
などの他社接続サービス)の場合は、スカイプ・LINE電話での鑑定となります)

★対面&電話鑑定 お申込みフォーム
こちらからお申込みください

 

ジジ====ジジ=====ジジ===ジジ
【美猫モバイル会員の募集】
(年会費無料)

お誕生日に鑑定メールが届く!その他、
特典盛り沢山!

詳細はこちら!→メモ
ジジ====ジジ=====ジジ===ジジ

 

美猫(びねこ)のブログはこちらも!

 

★読者からの公開鑑定受付★
「ズバリ!解明!アナタの未来!」
http://www.e-avanti.com/blog-writter/2036

 

★算命学的成功術が盛り沢山★
美猫(びねこ)ブログもよろしく
http://s.ameblo.jp/beneko/

 

★福岡のSNS「よかとも」連載中ブログ★
フォーチュリング・カウンセラー美猫の開運メッセージ
http://beneko-cat.com/