「~を見て焦る」「~と比べて焦る」は申酉天中殺真っ只中だから・・・!

毎週水曜日更新。 読者の皆さんからの公開相談です

ゆうこさん 女性 49歳 からのご相談

 

仕事は順調でそれなりの地位についていますが プライベートは結婚も出産もせず、
気が付けば49歳。 来年「50歳」ということに愕然として、いま とても焦っています。

「結婚」に焦っているか、というとそうではなく なんとうか・・・
今までの人生、これでよかったのか? という漠然とした不安が付いてまわります。

いままで常に目的を掲げてそれをクリアすることで モチベーションアップを図ってき
ましたが、いまは 何をするにも億劫です。

この先ずっと、この焦燥感・不安がついてまわる のでしょうか。

 

「~を見て焦る」「~と比べて焦る」は申酉天中殺真っ只中だから・・・!

まず・・・

「この先ずっと、この焦燥感・不安がついてまわる のでしょうか」

について。

答えは「N0」です。

このコラムでも何度か書いていますが

「陰極まれば陽に転じ 陽極まれば陰に転ず」

というのがこの世の「原理原則」です。

もっと簡単にいうと

「そんなに悪いことばかりは続かない」

あるいは

「人生は、そう捨てたものじゃない」

というところでしょうか。。

 

いま、ゆうこさんは、ご自分の年齢を客観的にみて愕然として
「これでよかったのか・・・」という、後悔というか焦りを
感じられているのですよね。

心理学者 の 河合隼雄 先生の著書に「中年クライシス」があります。

中年クライシス (朝日文芸文庫)

 

中年期を第二の思春期・第二の疾風怒濤の時代と捉え
その対処法・心構え等を 12篇の文学作品とともに
解説・紹介した本です。

いまの ゆうこさんには、きっと何かのヒントになると
思いますのでご一読することお勧めします。

 

さて。それでは、算命学的にどうなのか・・ということを
観ていきますね。

ゆうこさんの命式はこちらです。

 

中年期の天将星が お仕事で「それなりの地位」にいらっしゃることを
表していると思います。

また中心星の司禄星は、とてもきちんとしている星です。
派手さはないにしても、着実に確実に物事を成し遂げることのできる星。

また 職人の星 貫索星もあることから仕事に対して「妥協する」という
ことはなかったのだと思います。

なので、ゆうこさんの仕事に対する評価をとても高く、誰もが納得しての
昇進・昇格であったと思われます。

 

なのに、いまなぜか、焦り・漠然とした不安 があるのですよね。

これは、先に述べた 「第二の思春期」的な要素もさることながら
算命学的にいえば「申酉天中殺だから」ということが言えるでしょう。

 

天中殺を一言で表すと「」です。

・周りと比べて焦る
・自分の人生計画と比べて焦る
・「あるべき姿」と比べて焦る
・彫金通帳をみて焦る
・年齢をみて焦る
・横断歩道で信号をみて焦る…..etc

 

少し乱暴な言い方かもしれませんが天中殺のときは

「~をみて焦る」「~と比べて焦る」

でさまざまな「天中殺現象」の説明がつきます。

 

焦るからつい、無謀な行動に出てしまう

あるいは

焦るから、不安になり何も手につかなくなる

等々。

なので逆説的にいうと、天中殺のときは多いに悩んでいいんです。
12年間のうち2年間だけ、天が「この時期はしっかり悩んでくださいねー!」
といってくれたありがたい期間。

 

「ひとは悩む、苦しんだときにこそ成長する」

 

といのは手垢のついか言葉かもしれませんが、多くのご相談者の方たちが

「あの辛い時期があったから今がある」

と、言われます。

とすれば、ゆうこさんは いまがさらなる成長のチャンス!なのです。

「とはいっても・・やはり気が晴れない・・」

ですか?

ゆうこさんの日干は「丁(ていか)」陰の火で「」に例えられます。
10タイプある日干の中でも繊細で感受性が強く、悩みクセがある
ところはあります。

そして中心星の司禄星も「心配性の星」です。
最初に「起こったら困ること」をリストアップしてそれらが実際に
起こらないように行動するので「確実・着実」に人生を進めていける
のです。
しかし、それに天中殺時期の「焦り」が加わると「単なる不安」が
「杞憂」にまで強まってしまいます。

司禄星が心配することが現実になることはない、と言われますし
実際そうなんです。
「そうならないように行動する」のが司禄星ですから。

悩みクセはあるものの、その悩みは現実にはならない。
まさに「杞憂のひと」であるわけです。

 

不安体質は「リスク管理が上手だ」ということに置き換えられますし
天中殺真っ只中の今、不安を感じることはむしろ理にかなっていると
いえます。

焦ることもまた然りです。

天中殺のときは、現実的なこと・・・・お金儲け・起業・転職・・等に
精を出すよりも精神的なこと・・・趣味・ボランティア・・・等を頑張ると
豊かな時を過ごせるといわれています。

晩年期のエネルギーを示す天庫星は、「学者星」とも言われ、ひとつの
ことに打ち込むひたむきなエネルギーです。
いまこのときから何かを始めたとして 晩年期と呼ばれるときまで
20年から30年あります。
モヤモヤとした不安、どうしようもない焦燥感に苛まれるのは
勿体ない。

「お稽古事」も30年続ければその道のプロ。

天将星を持つひとは「その分野で一目置かれる」ひとです。

「仕事以外の何か」でもきっと「それなりの地位」を得られるはずです。

 

天中殺の時期だからこその自分磨き。
いまこの年齢だからこそできる何かをぜひ探してくださいね。

 

皆さんからのご相談を募集中です

 

応募はこちらから→★

【お願い】公開鑑定ご希望のメールのタイトルに


必ず「公開鑑定希望」とご記入ください。
(タイトルでメール振分け設定をしておりますのでタイトル名が一文字でも違う場合はメールが届きません)
(「件名なし」や「お願いします」等のタイトルのメールは対象外となります)

【「公開鑑定」応募規定】

 

★毎日、たくさんの「公開鑑定相談」のメールを頂いて おります。
公開鑑定のメールにはすべて目を通させて頂いており そのうえで、
「公開鑑定」として掲載しても差し支えない 内容のものを掲載しております。

★「算命学を勉強しています」という方からの「算命学の解釈・ご質問兼ご相談」
大変多いのですが「公開鑑定」という性質上、お答えできかねます。
これに該当するご相談は、公開鑑定の対象外とさせて頂きますこと予めご了承ください。

★係る理由から、ご応募いただいたものがすべて掲載されるとは限らないこと ご承知おきください。

 

また、 公開鑑定掲載後、相談者の読者様から頂くメールは すべて拝読しておりますが、
内容についての 感想・ご質問に対しての返信は無料公開鑑定という ことからできかねますので
何卒ご了承ください。

 

 

有料メール鑑定のお知らせ
★有料メール鑑定のご案内★
沢山の公開鑑定のご相談を頂いております。現在、上記規定に基づき
順番に鑑定・掲載しておりますが、すべてのご相談を掲載できるとは限りません。
「鑑定の結果を知りたい!」
・という場合は 「有料メール鑑定」をご利用ください。
(鑑定結果の回答は3~4日頂きます)

【有料メール鑑定お申込み方法】
■お名前(ペンネームで可)
■生年月日
■相談内容
・質問内容は「今後の人生は?」という漠然としたものではなく
具体的であればあるほどより確実な鑑定が可能となります。
・質問数の規定は特にありませんが、複数質問がある場合は
ひとつひとつの回答が短くなることあらかじめご了承ください。

■タイトル「有料メール鑑定」
と記入のうえ
■beneko@docomo.ne.jp
にメールください。パソコンからの送信もOKです。
■鑑定料金 回答文字数 2000文字以上 5000円
(回答メール受信後指定口座にお振込みいただきます)

メール鑑定のメリットは自分の悩みを文章化することで心の中の整理が
出来ることです。
お急ぎの方、今必要な方は有料メール鑑定をご活用ください。

 

サロンでの鑑定のご予約

 

【対面鑑定】
60分(手相+算命学)・・・10,000円
80分(手相+算命学+カラーセラピー・・・15,000円
お申込みフォーム→こちらからお申込みください

 

【電話鑑定】
40分(算命学)・・・5,000円~(⒑分延長毎に1000円プラス)
DOCOMOかけ放題プラン対応のお電話であれば通話料は無料となります。
お申込みフォーム→こちらからお申込みください

 

ジジ====ジジ=====ジジ===ジジ
【美猫モバイル会員の募集】
(年会費無料)

お誕生日に鑑定メールが届く!その他、
特典盛り沢山!

詳細はこちら!→メモ
ジジ====ジジ=====ジジ===ジジ

 

美猫(びねこ)のブログはこちらも!

 

★読者からの公開鑑定受付★
「ズバリ!解明!アナタの未来!」
http://www.e-avanti.com/blog-writter/2036

 

★算命学的成功術が盛り沢山★
美猫(びねこ)ブログもよろしく
http://s.ameblo.jp/beneko/

 

★福岡のSNS「よかとも」連載中ブログ★
フォーチュリング・カウンセラー美猫の開運メッセージ
http://beneko-cat.com/