失敗から立ち直る方法

 

皆さん、こんにちは。

株式会社チェースアンドインクリーズの宮脇です。

今回は「失敗から立ち直る方法」をご紹介したいと思います。

 

仕事をしていると失敗したな~と思うことがあると思います。

私もちょくちょくあります。

もともとポジティブな性格の私でも

失敗した時はやはり落ち込みます。

 

ただ、ずっと落ち込んでいると次の仕事に影響を及ぼしますので

なるべく落ち込む時間を少なくするよう意識しています。

 

私の場合、失敗から立ち直る方法が2つあります。

1つは「寝る」ことです。

おいおい!!!そんな事か!と怒られそうですが

私は寝ると、嫌な気分から解放されるのです。

ですから、何か失敗した日は、すぐ寝るようにしています。

 

2つ目は、失敗したことで「何か良かったと思えることがないか」と

考えるようにしています。

例えば営業で失注してしまったとしましょう。

その時、失注した事実から何か良かったと思えることがないかを考えるのです。

例えば、「プレゼンスキルの課題が見つかって良かった!」といったことです。

 

このように良かったと思えることを見つけることで

失敗から割と早く立ち直れることがあります。

 

どのような方法でもいいと思います。

失敗したり落ち込んだりした時に

自分なりに立ち直れる方法を用意しておくことをお勧めします。

 

【お知らせ】

アヴァンティ様主催の「営業ウーマンセミナー体験講座」で

私も講師としてお話しさせていただきます。

興味のある方はぜひご参加ください。

詳細はこちら

 

 

written by 宮脇伸二