セミナーへのご参加ありがとうございました。

11/25(水)マネーセミナー「ママと、これからママのためのマネー術」を開催しました。

子どもにかかる教育費や、子育てにかかるお金、
ほけんに加入するときの注意点などをお話しました。

子どもの教育費と、子育てにかかるお金ってどう違うかというと・・・
子育てにかかるお金には、教育費のほかに
出産費用、食費、医療費、洋服代・くつ代、小遣い、交通通信費などなどが含まれます。(たしかに子どもの足はどんどん大きくなりますね)

生まれてから高校卒業までにかかる平均的な費用を、電卓で実際に計算して頂きました。
ちなみに子どもの18歳までの医療費の平均は72万円程度なんです。

ママにとっては、夜に開催するセミナーは参加しにくいだろうなぁと
日程を決めたあとに気がつきました。ごめんなさい。
ご参加いただいたみなさま、ほんとうにお疲れさまでした!
「わかりやすかった」という感想を頂き、とても嬉しく思っています。
お役にたてれば幸いです。

セミナーで、「具体的なほけんの提案などはしてもらえますか?」という
ご質問を頂きました。よくあるご質問なのですが、答えは「はい。できます(^^)/」です。

実は、私は4年ほど前までは、FPとして相談だけをお受けする仕事をしていました。
具体的な保険の商品は提案せずに、コンサルティングだけをする仕事です。。

相談をお受けしていて
相談者が一番最後にいつもおっしゃるのは、
「私は、どのほけんに加入すればいいんでしょうか」でした。
マニュアルではない、その方のためのほけん。

責任をもって、内容をご説明し、
なにより大事な、保険金、給付金の請求のフォローをするには
ほけんの契約から、支払いまでの仕事をすることが必要不可欠だと思いました。

そのような想いから、現在は25社の保険会社を取り扱う代理店業務もしています。

そもそも「ほけん」に対する不信感を解決したくて、FPになった私です。
今後もしっかり「ほけん」のことは考えていきたいと思います。

「ほけん」は、パンフレットに載っていない部分の方が、とても大切だったりします。
現在でも、きほんの仕組みを全く知らずに「ほけん」に加入されてる方がほとんどです。
「ほけん」の基本は、国のほけん(社会保障)です。それを補うの個人のほけん(生命保険・損害保険)です。

次回は、ご要望の多い「資産運用」をテーマにアクロスでセミナーを行います。
平成22年 2/17、2/24(水)19:00~21:00 2/20(土)15:00~17:00 
「どきどきワクワク資産運用入門編」(仮題)です。      
少し早いですが、お申込をお電話で受け付けます。
お申込みはこちらまで☆ 株式会社フォルテシモ TEL092-534-2022

written by エツコ