「後輩に対して言葉がきつい」「後輩たちが怖がっている」と言われとてもショックです・・・

水曜日更新。 読者の皆さんからの公開相談です

とまと さん 女性 30歳 さん からのご相談

先日、職場の同期から
「後輩に対して言葉がきつい」「後輩たちが怖がっている」
と言われました。
先輩として教えるべきことを教えているつもりで、けしてきつく言っているつもりは
なかったのですが・・・とてもショックです。
どういうところを気を付けていけばいいのでしょうか。

「辛口の辛(しんきん)」だからこそ「言葉の出力」を抑えてみる

とまとさんの命式はこちらです。

20160913

とまとさんの「核」となるものは 「陰の金」である「辛(しんきん)
です。
」は「官僚」的な要素を多分に持っています。
規則は規則。どんなことがあっても順守すべきものだきちんという
考えを持ちやすいといえます。

また、中心星の司禄星も真面目でとてもきちんしている気質を持るのですね。

とまとさんを「車」で例えると。。。

用心深い車「司禄星号」に「規則順守!」をモットーとする「」という
運転手が運転している車

ということができます。

交通ルールはきちんと守り、事故なんて絶対に起こさない!
という感じの車ですね。

なので、後輩に任せた仕事にも、

「もっとこうしたらいいのに・・・」

と思ったとたんに

「ああ!そうじゃない!そこはこうして!」

と、「事故にならないように」
ついつい手を出し口を出してしまうのではないでしょうか。

もちろん、それは、とまとさん自身がおっしゃっているように
「教えるべきことを教えている」のであって、怖がらせるとか
嫌がらせをしている、ということではないと思います。

ただ、とまとさんにも経験があると思うのですが
同じことを言っても、この人が言ったら素直に聞けるけど、あの人が
言ったらなんだか嫌味に聞こえる・・怖く聞こえる・・
ということはないでしょうか?

「陰の金」である「」ですが、わたしは、

「辛(しんきん)の辛は辛口の辛」

と呼んでいます。

言っていることは間違ってなく、否、間違ってないからこそ、(本人には
そのつもりがなくとも)指摘された方はどうしても委縮してしまう。

「では、丁寧に言おう」と思えば、それが慇懃無礼に聞こえ、却って
「やっぱり・・怖い」と思われてしまう。

そんな「辛(しんきん)」さんが少なくないようです。

なので、
「10」言いたいところを「6~7」に抑えて、「柔らかく」
言ってみる。

ということを試してみてください。
「言葉の出力」を少なくするイメージです。

次に、とまとさんの命式から読み取れる「人間関係」を観てみましょう。

人間関係図

陰陽五行で表すと とまとさんを表す司禄星は「土」の、
後輩は目下を表す玉堂星は「水」の、
同僚・友人を表す石門星は「木」の性質を持っています。

とまとさんと後輩・目下の関係は 「土剋水」で、とまとさんが
後輩を「剋する」関係。
とまとさんと同僚・友人の関係は「木剋土」で、とまとさんが
同僚・友人から「剋される」関係です。

「剋する」は、辞書によれば

[動サ変][文]こく・す[サ変]

1 五行の運行で、相克する。また、二つのものが対立して互いに争う。

2 負かす。しのぐ。

とあります。

これを使って説明すると、

「とまとさんは、後輩を負かし、とまとさんは同僚から
負かされる」

となります。

今回のご相談で、「後輩に怖いと思われている」
というのが とまとさん→×→後輩(土剋水)

「後輩達に対して言葉がきつい」と言われた
というのが、同僚→×→とまとさん(木剋土)

といわけですね。

しかし、ここで間違ってはいけなのは

「剋する」「剋される」という関係性が「仲が悪い」
とか「いじめる」「いじめられる」というものではなく
「鍛える」「鍛えられる」ということだということです。

とまとさんは、後輩を「鍛えて」いるのであり、
同僚からは「鍛えられて」いるのです。

上の立場になるにつれ、「後輩の育成」をしなければいけない
シーンが多くなると思います。
しかし、何でも初めから上手にはできません。
「育成の方法」も一から学んでいくもの。

今回、とまとさんは、同僚から後輩たちがご自分のことを
「怖い」と言っている旨聞いて、ショックだったかもしれませんが
それにより、後輩育成のやり方を見直す機会を得ることができた
わけです。

これを「好機」と捉え、「後輩育成の仕方」を学んでみてください。

皆さんからのご相談を募集中です

応募はこちらから→★

【お願い】公開鑑定ご希望のメールのタイトルに


必ず「公開鑑定希望」とご記入ください。
(タイトルでメール振分け設定をしておりますので
タイトル名が一文字でも違う場合はメールが届きません)
(「件名なし」や「お願いします」等のタイトルのメールは対象外となります)

【「公開鑑定」応募規定】

★毎日、たくさんの「公開鑑定相談」のメールを頂いて おります。
公開鑑定のメールにはすべて目を通させて頂いており そのうえで、
「公開鑑定」として掲載しても差し支えない 内容のものを掲載しております。

★「算命学を勉強しています」という方からの「算命学の解釈・ご質問兼ご相談」
大変多いのですが「公開鑑定」という性質上、お答えできかねます。
これに該当するご相談は、公開鑑定の対象外とさせて頂きますこと予めご了承ください。

★係る理由から、ご応募いただいたものがすべて掲載されるとは限らないこと ご承知おきください。

また、 公開鑑定掲載後、相談者の読者様から頂くメールは すべて拝読しておりますが、
内容についての 感想・ご質問に対しての返信は無料公開鑑定という ことからできかねますので
何卒ご了承ください。

有料メール鑑定について
★有料メール鑑定について→回答までに3週間前後のお時間を頂いております★

★現在「有料メール」鑑定のご依頼を沢山頂いており、
鑑定結果のお返しに3週間前後のお時間を頂いております。

ご相談を急がれるときは、対面鑑定 または 電話鑑定 をご利用ください。


★対面&電話鑑定 お申込みフォーム
こちらからお申込みください

沢山の公開鑑定のご相談を頂いております。現在、上記規定に基づき
順番に鑑定・掲載しておりますが、すべてのご相談を掲載できるとは限りません。
「鑑定の結果を知りたい!」
・という場合は 「有料メール鑑定」をご利用ください。
(鑑定結果の回答は3週間前後頂きます)

【有料メール鑑定お申込み方法】
■お名前(ペンネームで可)
■生年月日
■相談内容
・質問内容は「今後の人生は?」という漠然としたものではなく
具体的であればあるほどより確実な鑑定が可能となります。
・質問数の規定は特にありませんが、複数質問がある場合は
ひとつひとつの回答が短くなることあらかじめご了承ください。

■タイトル「有料メール鑑定」
と記入のうえ

contact@beneko-office.com
にメールください。
■鑑定料金 回答文字数 2000文字以上 5000円(税込)
(回答メール受信後指定口座にお振込みいただきます)

サロンでの鑑定のご予約
【対面鑑定】
対面鑑定60分(手相+算命学)・・・10,000円(税込)
対面鑑定80分(手相+算命学+カラーセラピー・・・15,000円(税込)
(※いずれも10分延長毎に1,000円の追加料金が発生します)

【電話鑑定】
電話鑑定40分(算命学)・・・5,000円(税込)
(※10分延長毎に1,000円追加料金が発生します)
(※DoCoMo「かけ放題対象」の電話番号にこちらからお電話します。
対象外の電話(ナビダイヤル(0570で始まる番号)/テレドーム(0180で始まる番号)/67コール(0067で始まる番号)
などの他社接続サービス)の場合は、スカイプ・LINE電話での鑑定となります)

★対面&電話鑑定 お申込みフォーム
こちらからお申込みください

ジジ====ジジ=====ジジ===ジジ
【美猫モバイル会員の募集】
(年会費無料)

お誕生日に鑑定メールが届く!その他、
特典盛り沢山!

詳細はこちら!→メモ
ジジ====ジジ=====ジジ===ジジ

美猫(びねこ)のブログはこちらも!
★読者からの公開鑑定受付★
「ズバリ!解明!アナタの未来!」
http://www.e-avanti.com/blog-writter/2036
★算命学的成功術が盛り沢山★
美猫(びねこ)ブログもよろしく
http://s.ameblo.jp/beneko/
★福岡のSNS「よかとも」連載中ブログ★
フォーチュリング・カウンセラー美猫の開運メッセージ
http://beneko-cat.com/