榎本 麻由さん/学生たちが自然体で就職活動に臨めるようサポートしたいという彼女の仕事への思いを伺いました。

img1610_leader01

Q1.今のお仕事のやりがいを教えてください。

学生とダイレクトに触れ合えることです。採用やインターンシップ、就職活動の相談などを通して、学生の成長を見ることができるのがうれしいです。たった5日間のインターンシップでも、初日と最終日では全然違います。終了後は、みんなで食事したり、入社する子もいたり、学生との繋がりができます。フロントの仕事では味わえなかった部分ですね。

Q2.学生と関わる上で大切にしていることはありますか。

学生一人ひとりを個として見ることです。これを意識し始めて、採用活動が上手くいくようになりました。人にあまり話を聞いてもらえていない、自信を持っていない子が多いんです。一見大人しく見える子でも、実は、周りの人を尊重して話を聞く側に回っていて、その子にしか無い才能があります。それを見逃さず伝えてあげることで、自信に繋がればいいなと思います。

Q3.今何か取り組んでいることはありますか。

キャリアカウンセラーの国家資格取得に向けて挑戦中です。もうひとつ、「キャリアスクーププロジェクト」といって、学生が企業に取材に行く活動をサポートするボランティア活動をしています。その中で、学生のメンタル的なサポートや技術的なサポートに取り組んでいます。ここで身につけたスキルを、良い人材の採用や社内のキャリア相談に役立てたいです。

Q4.これからの目標を教えてください。

決まりきったルールやマニュアルに沿った採用ではなく、学生と素で出会える採用を自社だけに留めず、外にも広めて行きたいです。私自身、就職活動をしていて、自分を作らずに素を出せたのが、今の会社でした。例えば、ゲームや食事をしながら企業の人と学生が本音で話す場を作るなど、楽しみながら就職活動に取り組んでもらえるようになればいいなと思っています。

榎本さんのお仕事アイテム…ノート・ペン・手紙

img1610_leader02

アイディアが降ってきたときに図式化してまとめるため、線が無いノートを愛用。インターン生や新入社員の両親等からもらう手書きの手紙がうれしく、返事も手書きにこだわって書いているそう。

 

labo_logo

南福岡自動車学校 総務部 人事 課長補佐
榎本 麻由さん

新卒で現職場に入社し、フロント業務を経て2012年に人事部に異動。採用やインターンシップ、内定者や若手社員の研修等を担当する。

 

 

written by 編集部