【算命学】十干別で観る 2017年の運勢~恋愛&結婚編

先週号(2016年12月21日)にお届けした
【算命学】十干別で観る 2017年の運勢~仕事編

今回は 「2017年の運勢~恋愛&結婚編」をお届けしますね。

自分の「十干」の見つけ方

 

計算サイト で調べることができます。

歴計算

日干支」のところを 以下のように読み替えてください。

甲(きのえ)→甲(こうぼく)=大樹のひと
乙(きのと)→乙(おつぼく)=花のひと
丙(ひのえ)→丙(へいか)=太陽のひと
丁(ひのと)→丁(ていか)=灯火のひと
戊(つちのえ)→戊(ぼど)=山のひと
己(つちのと)→己(きど)=大地のひと
庚(かのえ)→庚(こうきん)=鉄のひと
辛(かのと)→辛(しんきん)=宝のひと
壬(みずのえ)→壬(じんすい)=海のひと
癸(みずのと)→癸(きすい)さん=雨のひと

【算命学】十干別で観る 2017年の運勢~恋愛&結婚


甲2017年 甲(こうぼく)=大樹のひと の 恋愛&結婚

異性からの注目度は高まるものの、なぜか自分から積極的になれない運気。
交際を申し込まれて「Yes」と言ったものの、このひとで本当にいいんだ
ろうか・・・?もっとほかにいいひとが?・・・・etc
恋愛運は悪くないのに、なんとなく楽しめないということがあるかも。
その「楽しめない」を「うまくいかない」と感じて、
「嗚呼、なんて不幸なんだろう・・」
と「悲恋のヒロイン」になってしまわないように注意が必要。

結婚運もまた然り。
自ら積極的に「結婚」に踏み切れない暗示が。
「恋愛」は「非日常」だけど「結婚」は「日常」。
まだまだ「非日常」の中で「恋愛」に酔っていたい。。。そんな気持ちが
大きくなりそう。

ただ、恋愛運も結婚運もけして低調なわけではありません。
むしろ、魅力が増してあちこちからお声がかかる度合いは増えるはず。
でも、「イマイチ、そんな気分じゃない」と自分の殻に閉じこもってしまいがち。
なので、今季は、迷ったまま事を推めるのでははく不安をきちんと解消してから
先にすすむことが大事。

2月~3は変動期。出会いと別れが交差することがあるかも。
結果はどうあれ自分が納得して出した答えであればOK。却って、前進する力
が湧いてくるはず。
 4~5月は「仲間とのコミュニケーション」がキーポイント。
新しい出会いを求めるなら、一対一より大人数のイベントに。
6~7月は、出会い運は好調だけど、イマイチ自分のノリが悪くて波に乗り
きれないことが。
8~11月は、出会いから交際、結婚・・・へと急展開があるかも。
迷っていた恋愛・結婚があったとしたら一筋の光が。
12月は、ダメだと諦めた恋にに再チャレンジの機会が。ただし深追いは禁物。

 

花2017年 乙(おつぼく)=花のひと の 恋愛&結婚

楽しい恋愛の季節到来。しかし、「恋人」になる前の「友達」期間は割と
長いかも。今季の恋愛は、焦らず楽しみながら育てる感覚が必要。
 結婚は、「さずかり婚」で、スピーディーに展開する可能性が。
恋愛同様、急がば回れの精神が吉。

また、恋愛・結婚とも「年下」に縁がありそう。
いままでなんとも思っていなかった後輩が、気になってきたら自分から声
をかけてみて。

恋愛も結婚も、展開が早いのでワクワクドキドキだけど、焦らないことが
ポイント。

2~4月、早々に新しい恋の暗示が。すでに交際期間が長いひとは、「結婚」
の二文字が会話に上り始めそう。
6~7月は迷いの時期。早すぎる展開のときは、一旦立ち止まった深呼吸を。
「真実」が見えてくるはず。
そして、今季最大の結婚運は8月。6~7月にきちんと将来を見据えて考えた
ひとには朗報が。
9月は華やかな運気。人気運がアップ。結婚式の二次会出席はマスト。
10~11月は、モテ度急上昇。あちこちからお声がかかり、選ぶのに迷って
しまうくらい。正式なお付き合いは焦らずよく見極めてから。
12月は安定の時期。怒涛のような展開もやっとひと段落。

 

丙2017年 丙(へいか)=太陽のひと の 恋愛&結婚

「恋人」というより「一生の友達」「ソウルメイト」に出会いやすい運気。
では、寂しい一年か・・というと全く逆。
気の置けない仲間が集まってきて楽しい一年に。
そして、その中から自然な形で恋愛に発展しそう。
はじめは全く意識してなかったのに、ある日突然、頼もしく見えたり、一緒に
居てほっとする存在に昇格しそうなひとが。
 今季は「恋愛!」「結婚!」と肩に力を入れるのではなく「仲間との時間」を
楽しむことがポイント。
もともと明るいあなたの気質が、今季はよい形で仲間に受け入れられそうです。

2月~3月は注目度アップ。スポットライトをあびる機会が多そう。
グループのアイドル的存在に。楽しいお誘いは断らず参加する方向で。
4月は「変動期」。異動や転勤などあったとしたらチャンス。
新天地で新しいひとの出会いが。
旅行先でも素敵な出会いが期待できるとき。仲間と遠出してみて。
 5~6月は、自分を見つめ直す時期。楽しい時間が多い今季、意識は「外」に
むきがちだけど、ここで一旦立ち止まって、自分の内面と向き合ってみる。
自分の気持ちをきちんと確かめてから下期に臨んで。
7月からの下期は、2~6月に出会ったひとの中から、徐々にひとりに決めて
いく期間に入ります。
7~9月はロマンチックなシーズンに突入。「友達」だと思っていたひとが
「友達以上」の存在に浮上しそう。自分の気持ちに正直になって吉。
10~12月は、急展開に物事で動く予感。5~6月に「自分と向き合う」を
試みたひとは正しい判断が下せそう。

 

丁2017年 丁(ていか)=灯のひと の 恋愛&結婚
 

 恋愛も結婚も好調の波が到来。「このひと!」と思えるひととの出会い期待大。
もともと、ロマンチックで、恋愛体質の丁(ていか)さん。
好きなひとにとことん尽くすところがあり、特に今季は、「一途」になりやすい
運気。ともすれば「重い」ととられそうな雰囲気にもなりがちなので、そこは注意。
適度な距離を敢えてとった交際が却って早道に。

今季は注目度がアップするので、その一挙手一投足が見られていると心得て。
気のないひとに気のあるふりをしたり、自分の恋愛話を自慢げにすると、一転、
批難の的に。
自分の恋バナは、自分の胸のうちに秘めておいて吉。

2~4月、お誘いは多いものの、イマイチ気分に乗れず。
それでも顔を出しておいたほうが後々のご縁につながりそう。
5月は変革期。まったく新しい世界へ飛び出していく機会が多そう。
その中に「運命のひと」が居る可能性が。
6月は前月の「変革期」を経て、一時休息。いままでを振り返って自分の気持ち
をきちんと確かめて。「流されて」「勢いで」の関係は断ち切って正解。
7月は、自分の気持ちに一本 ピンっ とスジが通る時。
何がイヤで何がイイのかがはっきりしてくるとき。
8~9月は、輝く季節の到来。気持ちに余裕が出てきて恋愛を楽しめる時期。
ただ、結婚を決めるのは、もう少し落ち着いてからの方がベター。
10~12月は、相手が積極的になりそう。「結婚」も「勢いで」というよりは
相手に押し切られて・・といった感じになりがち。
雰囲気に流されやすい丁(ていか)さんなので、「現実」を忘れがち。
将来設計をお金の面でシュミレーションしてみることで、「結婚」が現実
的なものに。
 

 

戊2017年 戊(ぼど)=山のひと の 恋愛&結婚

恋愛運、結婚運とも穏やかな波が来ます。
 2016年に出会いと別れが目まぐるしくあったひとは、今季は一息つけそう。
 恋人を!結婚を!と焦っていたひとは、肩の力がストンと抜ける感じ。
 目標に向けて一直線!は悪いことではないし、むしろ褒められることかも
しれませんが、こと、恋愛・結婚については相手があること。自分ひとりの思いだけ
ではなんともなりません。
今季は、頑なさがなくなり、柔らかな気持ちでひとと接することができます。
そんな あなたの柔軟さに惹かれる人が出てきそう。
自分から果敢に攻めるのではなく、受け身で過ごすとよいご縁に恵まれそうです。

2~3月は人気運上昇。特に3月の出会いは、将来的に有望。
4~5月は異性運が華やかに。お誘いも多くなりそう。ここは積極的に応じて吉。
6月は、ここ一年の山場を迎えます。ずっと停滞していた関係が一気に進む可能性
大。理想のひとと巡り合えるチャンスも多いので常にアンテナを高くしておいて。
前月大きな決断をしたひとは、7月ほっと一息つけそう。
「特に何もなかった・・・」というひとは「学びの場」での出会いが期待できる時。
資格取得系の固い講座から、カルチャーセンターや、趣味など柔らかい講座まで、
興味があることは勉強してみて。「知識」と「恋愛」と一緒にゲットできるかも。
 8月は自分を律するとき。後半戦に備えて今一度、自分がどうありたいかを問う
てみて。迷いがあるひとは、自分自身との対話で解決可能な時期。
9~10月は、仲間が幸せを運んで来てくれそう。同窓会や、仲間内の飲み会は
積極的に参加して。そこから思わぬご縁が得られる暗示が。
11月は少しペースダウン。なんとなくメランコリックな気持ちになるかも。
人恋しくなるときだけど、焦りは禁物。一人の時間を作って吉。
12月は一転して華やかな社交運が到来。自分のことより他人のお世話に
追われるも、それはそれでよし。感謝の印が素敵なご縁に結びつく可能性大。

 

己_2017年 己(きど)=大地のひと の 恋愛&結婚

インパクトが大きな年になりそう。
「長い春」だったひとは、結婚に一直線か、破局か、はっきりした答えが。
どちらを選んだにせよ、それが「正解」。別れがあれば新しい出会いがあります。
今季は、状況が一変するような出来事が目白押し。一時的に落ち込んだとしても
長い目でみれば、それが「正解」。
迷わずスピード感を持って臨んで吉です。過去を振り返ることなく、未来を憂う
ことなく、「今」を感じることで、事態は好転していきます。

2~5月は早くも「モテ期」到来。「結婚」が現実的な話になりやすのは2月。
3~5月は、「結婚」というよりも「恋愛」を楽しむ華やかな雰囲気。
6月は、冷静な判断が下せるとき。焦らず、慌てず、自分が信じた道を
進んで。また、7月は今季一番の激動期。そのときに備えて心身ともに
メンテナンスをしっかりと。
7月は、急展開で物事が動く暗示が。でも大丈夫。大きな波に翻弄され
ないタフさは既に持っているはず。楽な道を選ばずに敢えて冒険してみる
勇気を持ってみて。今まで見えていなかったことが明らかに。
8月は自分の殻を破って外に出ていく時期。敬遠していたひと、苦手だと
思っていたひとが実は、運命の相手だった!というサプライズを経験する
ひとも。
9月はいままでの迷いが吹っ切れて、「あるべき姿」に立ち帰られる時。
自由な発想と好奇心が新しいご縁を呼び寄せるコツ。
10~11月、難局を脱出には思いを言葉にしてみて。
「言わなくてもわかるはず」では、一方通行のまま。
12月は、総決算の月。今季の恋愛&結婚運のファイナルアンサーが。

 

鉄2017年 庚(こうきん)=鉄のひと の 恋愛&結婚
 

最高の恋愛運、結婚運 到来。
とはいうものの、自ら動かないひとは何も起こらないというのが今季の
庚(こうきん)さんの恋愛・結婚運。
受け身ではなく、積極的に動くことで良縁を手にできそう。
もともと、思い立ったらすぐ行動 ができるひとなので、そこは本領を
発揮さえすればクリア。
「告白して断られたらどうしよう・・・」という弱気は封印。
ダメなら次!というように、テンポよく進めて。

2月は、楽しく忙しい星回り。遊びのお誘いがあちこちから。その全てを
受けるだけの気力とフットワークの軽さは十分。
3月は、迷いが生じやすいとき。敢えて決めずに流れに身を任せてみるのも
ひとつの手段。
4月からは本格的モテ期到来。特に5月の出会いは「結婚」につながる可能性が。
6~7月は活動期。気力・体力十分なとき。少々無理目のスケジュールでも
OK。イベントには積極的に参加を。仕事を通じての新しいご縁は、恋愛に
発展する可能性アリ。
8~9月は、物事が大きく動く暗示。出会いと別れが交錯するような出来事
があるかも。慌てずに大きく構えた方が事態は好転。
10月は、迷いの中に一筋の光が見えるとき。年長者の言葉が問題解決の糸口に。
11~12月は、仲間のアシストがうれしいとき。困ったとき、ここぞという時は
友達にお願いしてみて。

 

辛_2017年 辛(しんきん)=宝のひと の 恋愛&結婚

引き続き好調な恋愛運・結婚運。2016年に進展がなかったというひとも2017年は
期待できそう。いつになく積極的になれるので、ふだんは自分からは動かない辛
(しんきん)さんも、今季は大胆に。
思わぬ出来事・急展開は、幸運の兆し。身辺が慌ただしくなったら、「次へのステップ」
を促すサイン。
慌てることなく余裕を持って対処して。

2月は、好調な恋愛・結婚運ながら、エンジンがかからないかも。でも焦りは禁物。
気が乗らないときは、無理して出かけなくてもOK。自分と向き合う時間を作って吉。
3月は、一転して陽気な星回り。楽しいことが目白押しでスケジュール帳がうまりそう。
「食」に関することで、新しい出会いの暗示が。
4月は、結婚運UP。お見合いや紹介など、受け身のご縁に光明が。
5~7月は、人気運UP。華やかな場所には積極的に参加して。辛(しんきん)特有の
高貴な雰囲気に注目が集まりそう。
8月は、4月同様、古式ゆかしい「お見合い」「紹介」でのご縁がありそう。
母親や姉、年上の女性に頼んでみるとよい話が。
9月の「変化」はチャンス。変わることを恐れずに行動して吉。
10月~12月は、今季のご縁が一気に花開く暗示。行く先々で注目を浴びて一躍人気者に。
選ぶのが困るほどにお誘いが多くなりそう。家と会社の往復だけではもったいない。
ハローウィン、クリスマス、忘年会・・・とイベントはハズさないで。

 

壬2017年 壬(じんすい)=海のひと の 恋愛&結婚

華やかな恋愛というよりも、結婚を意識した落ち着いたお付き合いが多くなりそう。
「家庭」「家族」に意識が向きやすく、自然な形で結婚、という流れになりやすく
はあるけど、「自由人」な壬(じんすい)。「いざ、結婚」となると二の足を踏ん
でしまうかも。
束縛しない・束縛されない、が壬(じんすい)の身上。お互いの価値観を確認しあ
うことがよい関係を長続きさせるコツ。

2月は、自分の「ライフプラン」を考える好機。いままでの「棚卸し」をして新しい
年のスタートを切って。
3月~4月は、楽しい星回り。友達と同僚と、大勢で出かける中に素敵なご縁が。
5月は、微調整のとき。2月に立てた方針どおり進んでいるかセルフチェックを。
6月は、様々な出会いがあるも、なかなか決められない運気。結論が出ないときは
先延ばしにして可。
7月は、今季の結婚運の第一次ピーク。どちらかいえば、受け身の方が話が早く
すすみそう。
8月~9月は、ピークの第2波が。異性運がぐんとあがるので、積極的にいきたい
ところ。
10月は、分水嶺。大きな決断を迫られることがありそう。ここでの判断は慎重かつ
大胆に。
11月は、頭が冴えるとき。自分の今後を冷静に見極めるよい機会に。
12月は、今季の総仕上げにして集大成。自分らしくあるために勇気ある一歩を踏み出す
ことに。

 

癸2017年 癸(きすい)=雨のひと の 恋愛&結婚

華やかで夢見がちな恋愛の波が到来。
ロマンチックで楽しい関係を築けるけれど、そのまま「結婚」に進むと、
「あれ?なんか違う・・・」ということも。
もともと受け身なところが多い 癸(きすい)さんなので、強引に押し切られる
と「No」といえない弱さが。
だからこそ、即断即決はなるべく避けて、じっくりふたりの関係を育てる努力が必要。
恋愛マジックにハマりすぎないように、冷静な目を養って。
友達の忠告は案外、正鵠を射ているので真摯に耳を傾けて吉。

2~3月は、注目度UP。キリリとしたあなたの姿に惹かれるひとが出てくるかも。
4月は、環境の変化でストレスがたまりそう。親身に相談にのってくれるひとは
恋人候補。
5月は、楽しい行事が目白押しの予感。なるべくたくさんのお誘いの応じて吉。
「挨拶だけ」「ちょっとだけ、顔だすから」でも、ご縁をgetできる暗示が。
6月は、「結婚」について考えることが多くなりそう。
「結婚とは?」「結婚はしなければいけないのか?」・・・・etc
身近な既婚者の話が参考に。
7~10月は、強引な誘いについ乗ってしまいがち。本当にその人のことが好きなのか、
恋愛している自分が好きなのか、見極めが大切。耳に痛い友達の忠告は聞いておいて損
はなし。
11月は、大きな転換期。いままでフリーだったひとは彗星のように恋人候補が現れたり、
良好な関係を保っていふたりの間に、突然邪魔が入ったり。
どんな状況でも怯んだら負け。我を通して思いを貫いた方が恋の勝利を手中に。
12月は、身近なひとの存在が大きくなる予感。「友達」枠から「恋人」枠への
昇格もあり。劇的な恋ではないけれど、安心して穏やかな関係を築けそう。

 

★2016年は、本当にあっと言う間に過ぎてしまいました。
 来年も、引き続き、本ブログをよろしくお願いします。
 (次回は、2017年は1月4日 更新予定です。引き続き、皆様からの
  ご相談を募集しております。下記の要領に従ってお申込みください)

 

皆さんからのご相談を募集中です

 

応募はこちらから→★

【お願い】公開鑑定ご希望のメールのタイトルに


必ず公開鑑定希望
ご記入ください。
(タイトルでメール振分け設定をしておりますので
タイトル名が一文字でも違う場合はメールが届きません)
(「件名なし」や「お願いします」や「公開鑑定よろしくお願いします」等のタイトルのメールは対象外となります)

【「公開鑑定」応募規定】

★毎日、たくさんの「公開鑑定相談」のメールを頂いて おります。
公開鑑定のメールにはすべて目を通させて頂いており そのうえで、
「公開鑑定」として掲載しても差し支えない 内容のものを掲載しております。

★「算命学を勉強しています」という方からの「算命学の解釈・ご質問兼ご相談」大変多いのですが「公開鑑定」という性質上、お答えできかねます。
これに該当するご相談は、公開鑑定の対象外とさせて頂きますこと予めご了承ください。

★係る理由から、ご応募いただいたものがすべて掲載されるとは限らないこと ご承知おきください。

また、 公開鑑定掲載後、相談者の読者様から頂くメールは すべて拝読しておりますが、
内容についての 感想・ご質問に対しての返信は無料公開鑑定という ことからできかねますので何卒ご了承ください。

有料メール鑑定について
有料メール鑑定料金改定のお知らせ

現在「2000文字以上で5000円」としておりましたが、
現在お届けしている鑑定文は、5000文字以上となっております。

また、メール鑑定は内容を一項目ずつ文字にしてお届けするため一件の鑑定に
3時間以上かかっております。

かかる理由から、現在の「2000文字以上で5000円」の料金はつぎの
ように改定させて頂きますのでご理解のほどよろしくお願いします。

【2016年9月21日よりの 有料メール鑑定料金】

 ■5000文字以上 で 10,000円(税込)
 ■鑑定結果返信までの時間 約3週間
 
■鑑定料金のお支払いは結果受領後 口座振り込み
 ■お申込み方法
 ■タイトル「有料メール鑑定」
と記入のうえ
contact@beneko-office.com
にメールください。
ご相談を急がれるときは、対面鑑定 または 電話鑑定 をご利用ください。
★対面&電話鑑定 お申込みフォーム
こちらからお申込みください

サロンでの鑑定のご予約
【対面鑑定】
対面鑑定60分(手相+算命学)・・・10,000円(税込)
対面鑑定80分(手相+算命学+カラーセラピー・・・15,000円(税込)
(※いずれも10分延長毎に1,000円の追加料金が発生します)

【電話鑑定】
電話鑑定40分(算命学)・・・5,000円(税込)
(※10分延長毎に1,000円追加料金が発生します)
(※DoCoMo「かけ放題対象」の電話番号にこちらからお電話します。
対象外の電話(ナビダイヤル(0570で始まる番号)/テレドーム(0180で始まる番号)/67コール(0067で始まる番号)
などの他社接続サービス)の場合は、スカイプ・LINE電話での鑑定となります)

★対面&電話鑑定 お申込みフォーム
こちらからお申込みください

ジジ====ジジ=====ジジ===ジジ
【美猫モバイル会員の募集】
(年会費無料)

お誕生日に鑑定メールが届く!その他、
特典盛り沢山!

詳細はこちら!→メモ
ジジ====ジジ=====ジジ===ジジ

美猫(びねこ)のブログはこちらも!
★読者からの公開鑑定受付★
「ズバリ!解明!アナタの未来!」
http://www.e-avanti.com/blog-writter/2036
★算命学的成功術が盛り沢山★
美猫(びねこ)ブログもよろしく
http://s.ameblo.jp/beneko/
★福岡のSNS「よかとも」連載中ブログ★
フォーチュリング・カウンセラー美猫の開運メッセージ
http://beneko-cat.</