西鉄電車で行く!世界遺産の街・大牟田へ レトロでフォトジェニックな列車旅♪

omuta_01

大牟田は「炭鉱の街」として知られ、世界遺産に登録された三池炭鉱などの近代化遺産が点在。歴史ロマンを感じられる街並みは、まさにフォトジェニック。カメラが手放せない女子旅にうってつけのまち!

「世界遺産大牟田散策きっぷ」
福岡天神・薬院発 2,940円 約20%もお得に!
往復乗車券+500円分のチケット×3枚+特典クーポン
500円チケットは市内8カ所の飲食店、大牟田駅前の観光プラザ、さらにタクシーでも利用可能です。

樹齢450年「臥龍梅(がりゅうばい)」

omuta_02

住職さんに梅の話をお聞きしたよ。地を這う龍のように見えるから「臥龍梅」なんだって。根っこはすべてつながっているというから驚き!

普光寺(ふこうじ)
大牟田市今山2538
0944-51-2966

明治41年開館のレトロな洋館でランチ

omuta_03

別世界に来たみたいで、テンション上がる! 洋館でいただいたのは柔らかい牛タン入りの「タン坑カレーセット(1,404円)」。500円チケットも使えます。

旧三井港倶楽部
大牟田市西港町2-6
0944-51-3710
休/火曜

日本の戦後復興を支えた「三川坑跡」と、世界遺産「宮原坑」は大迫力!

omuta_04

「三川坑跡」は、世界遺産ではないけれど、ナマナマしく炭鉱の時代が感じられる施設。現存する日本最古の鋼鉄製のやぐらなどが残る「宮原坑」とセットで見るのがおすすめ。元坑員さんのガイドもいて、当時の様子を案内してくれます。

三川坑跡
大牟田市西港町2−4 他 ◎土・日曜、祝日公開
宮原坑 大牟田市宮原町1-86-3 ◎毎日公開

街のスイーツ屋さんで休憩

omuta_05

大牟田はまんじゅうやケーキなど甘味が有名。評判の「hibine」さんでコーヒーブレイク。小麦粉や卵にこだわったシフォンケーキで作られたガトーショコラはしっとりふわふわ食感。

ケーキ屋hibine(ヒビネ)
大牟田市曙町1-12曙ビル2-3
0944-88-9512
休/水曜、第4日曜

omuta_06

大牟田駅前の「観光プラザ」で500円チケットを使ってお得に購入。名物の草木饅頭もゲットし、大牟田旅は終了。遊び疲れても帰りも電車だから楽チンでした。

大牟田市の観光に関する問合せ
大牟田観光協会  0944-52-2212
omuta_07

written by 編集部