いっそコンプリートしちゃう!?九重 “夢” 温泉郷ガイド

kuju_1

1700m級の山々が連なる「くじゅう連山」。その麓にある九重町は、福岡から約1.5時間で行ける自然豊かな人気の旅先だ。また、泉質や趣も多彩な温泉地を数多く有する場所でもある。週末に気軽に行けるから、シチュエーションやその時の気分に合わせて攻略してみては!?

kuju_02

│福岡から1.5時間│九重“夢”温泉郷マップ
湯めぐりにオススメの温泉
❶筋湯温泉
❷宝泉寺温泉
❸壁湯温泉
❹川底温泉

湯治気分を味わえる温泉
❺寒の地獄温泉
❻筌の口温泉
❼湯坪温泉
❽龍門温泉

絶景が楽しめる温泉
❾長者原温泉
❿九酔渓温泉
⓫馬子草温泉
⓬水分温泉

湯めぐりが楽しめる温泉

▼朝昼晩、温泉三昧

kuju_14

あちこちいろんな温泉を楽しみたいなら、筋湯温泉、宝泉寺温泉郷がオススメ。山あいの地に肩を寄せ合うように旅館が建つ筋湯温泉は、ザ・温泉街といった風情がいい。外湯や宿の立ち寄り湯も浴衣でふらっと立ち寄れる近さにあるのも便利だ。また、湯量が豊富で全宿が源泉かけ流しという宝泉寺温泉郷は、蛍飛び交う山里の温泉地としても知られる。湯けむり漂う中、散策をかねて心ゆくまで浸かりにいこう。

▼筋湯温泉

3つの共同浴場があり、湯けむりのぼる温泉街を浴衣姿でカランコロン湯めぐりできる筋湯温泉。

kuju_03

▼宝泉寺温泉郷

宝泉寺温泉、壁湯温泉、川底温泉
九重の中で最も歴史が古い宝泉寺の湯。70カ所を越す泉源があり、毎分2000リットル以上もの豊富な湧出量を誇る。

kuju_4

湯治を味わえる温泉

▼独特の泉質と秘湯感

kuju_15

標高1100mの高地にあり、13度の冷泉が湧き出る寒の地獄温泉。茶褐色の炭酸泉が胃腸病によいと評判の筌(うけ)の口温泉は、「とにかく泉質がすごい!」と温泉好きにも知られている。女性が惚れこむ秘湯・龍門温泉は、肌にまとわりつく美肌の湯が特徴。地元農家による約20軒の民宿があることから「湯坪民宿村」とも言われる湯坪温泉は、新鮮野菜や山菜を使った料理も魅力だ。山里の恵みや地元の人の温かさに触れたい人にオススメ。

▼寒の地獄温泉

冷泉の源泉を持ち、宿は『寒の地獄温泉旅館』1軒のみ。冷泉を加熱した温泉と、四季折々の山菜などを使ったこだわり料理が自慢の宿。

kuju_06

▼湯坪温泉

古くから自然の温泉が湧出していた場所で、各民宿とも1泊2食でリーズナブルに泊まれるのが魅力。

kuju_05

▼龍門温泉

トロトロの美肌の湯は、旅館の他、立ち寄り湯でも堪能できる。静かな温泉で、心身磨かれる湯にのんびり浸かろう。

kuju_07

絶景が楽しめる温泉

▼高原ならではの大パノラマ

やまなみハイウェイ途中の飯田高原にある長者原温泉、馬子草温泉。目の前に広がる九重の雄大な景色を眺めながら入る露天風呂は開放感たっぷりだ。高原野菜を使ったコース料理や星空観賞などを楽しめるので、ラグジュアリーな時間を過ごしたい人にオススメ。また、2kmにわたって断崖絶壁が続く九酔渓温泉は、四季に色づく渓谷美が魅力。水着で楽しむ大型の日帰り温泉施設がオープンした水分温泉は、ペットと泊まれる宿もあり、穴場の温泉地だ。

kuju_16

▼水分温泉

水着で楽しむ7種類の露天風呂があり、内湯やサウナも備える大型スパもOPEN。夜は星空を眺めながらの入浴も格別。

kuju_08

▼九酔渓温泉

季節ごとに木々が魅せる色あいが心までも清めてくれる。朝霧に包まれた景色もまた一興。

kuju_09

▼馬子草温泉

露天風呂からくじゅう連山が眺められる宿や、美食を堪能できるペンションあり。

kuju_10

温泉以外も充実

▼九重産の厳選素材を使ったご当地グルメ「九重 ”夢 “バーガー」や、鶏に野菜を詰めて地獄で蒸し上げた「極楽温鶏」など、ここならではのグルメもぜひ味わってみて。

kuju_11

▼登山や牧場での乗馬&動物ふれあい体験など、大自然ならではのアクティビティはもちろん、3月は九重の風物詩・野焼き、4月は地元『八鹿酒造』の酒蔵開きなどイベントもあり。

kuju_12

九重観光のおたすけアプリ

観光スポット紹介や現地までのナビ案内、歩いた軌跡や距離・消費カロリーなどを記録できる機能が便利なアプリ「ココくすナビ」誕生! 早速チェックしてみて。http://www.kokokusu.com/

大分・九重に関する旅の問合せ先

九重町観光協会
TEL/0973-73-5505
kuju_13

written by 編集部