【特集記事】テーマのある旅に出よう。

img1703_main_new

私たちは日頃ルーティンな日々を送っている。いつもと同じ朝、おなじ通勤の風景、馴染みの職場、いつもの仕事。それは安定して心地よくもあるけれど、時としていつもとは違う景色を見たくなる。自分が知らない場所へ行き、自分を知らない人たちと出会いたくなる。旅の醍醐味はこの「非日常」にある。

img1703_travel1

どこに行くのか、何も決めずにふらり気ままに出かける旅も楽しいけれど、どこへ行こう、何をしよう、と計画するところからも、旅の楽しみは始まっている。「テーマを決めて出かける旅」には、想像していたものに出会える嬉しさと、予想以上の何かに出会える可能性と楽しみに満ちている。一度訪れたこともある土地でも、テーマを決めてみることで、新しい魅力が見つかることもある。

img1703_travel2

今月は一足先に旅に出かけたアヴァンティスタッフが、自分たちの感じた目線で、各地の魅力をご紹介。今春の旅のヒントになればこれ幸い。
さあ、自分なりのテーマを決めて、心に残る旅へでかけよう!

img1703_travel8

今回の旅先はこちら

img1703_travel3_1

私たちが各地の魅力をご紹介します!

img1703_travel4アヴァンティスタッフ:
出水の武家屋敷を着物で散策したり、長島の道の駅にある特産のじゃがいもの大きさ・質のよさ・気前の良さ(8〜10個くらい入って180円前後だった)に買い物に夢中になったり、針尾公園からの眺めとガラス張りの絶景トイレに興奮したり。はたまた、大分・九重にある温泉地の半端ないバラエティ感や、雲仙・小浜の好奇心をくすぐられるスポットにと、九州だけでこんなに旅欲をそそられる場所があって、さあ大変だと思った今回の取材でした。どこから行こうか…!
>>【北薩摩取材レポート】出水麓武家屋敷群はこちら

img1703_travel5アヴァンティスタッフ:ゆに
阿蘇に行ってきました。福岡にいては見られない雄大な自然の中でのアウトドア旅。美味しい空気を吸って、ワクワクする体験ができました。まるでハイジに出てきそうな木のブランコには感動。日々、デスクワークで運動不足のわたしですが、久しぶりに体を使って清々しい気持ちです。地元グルメもたらふく食べて心も体も大満足の旅でした。

img1703_travel6アヴァンティスタッフ:ラピス
初めて取材に行かせていただいたラピスです。行った先は長崎県の新上五島町。とても素晴らしい場所でした!
巡った教会からはキレイな海や山がどちらも望むことができて、まさに神様のための神聖な場所。季節ごとに色々な風景が見れるそうなので、また行きたいです!

img1703_travel7アヴァンティスタッフ:のん
南九州から指宿、大隅半島へと、鹿児島を半周してきました。開聞岳を見て、山がこんなにもキレイだと思ったのは初めてでした。
地元の魅力を発信し、盛り上げていこう、と地元の人が頑張るスポットも続々できており、鹿児島、注目です!

written by 編集部