ジンエアーでふらっと釜山一人旅☆

昨年のavanti12月号で、見事ジンエアーの北九州⇔釜山往復チケットプレゼントに当選された読者から、実際ご利用した感想をお寄せいただきました!

ここで紹介させていただきますね。

「出国や搭乗手続きがスムーズに終わるのもコンパクトな北九州空港ならでは。
ジンエアーに乗り込みいざ釜山へ!…と、驚くほどあっという間の空旅でした。
18時に空港到着→ホテルにチェックインし19時に行動開始。
南浦洞で焼肉と冷麺を食べ、

南浦洞の焼肉

夜の繁華街や釜山タワー周辺を散策し、

釜山タワー

スーパーでお土産を買い込みました。

肌寒かったのですが海沿いの夜景がきれいでした!

夜景

2日目は西面でカジノの雰囲気を味わい、屋台のホットクで一息つき、地下街でショッピング。

まだ楽しみたい!と後ろ髪を引かれましたが、これだけ近いならまたすぐに来れると思いつつ帰路に。

市場

6image

夜~翌お昼までという短時間でしたが、食事に買い物にと“普段の休日”のように過ごせる気軽さが魅力ですね!
さくっと行ける釜山の近さを再認識した旅でした。」

いかがでしたか。釜山の旅を楽しめた様子が伝わってきました。

釜山や仁川へは、飛行機で約1時間という気軽さ。10月31日までなら北九州空港を利用してソウル、釜山への旅は駐車料が無料のサービスもあります。

みなさんも是非、利用してみてください!

written by ちりこ