じょうぶな頭とかしこい体

20代のときに五味太郎さんの「じょうぶな頭とかしこい体になるために」という本を読んで衝撃をうけたことを覚えています。

大人の言うことは素直に聞いて、決められたことはきちんと守り、出された問題にはうまく答え、与えられた仕事はだまってやる。決してさぼったり、ごまかしたりしない。
それが「かしこい頭とじょうぶな体」のよい子です。

言われたことの意味をたしかめ、決められたことの内容を考え、必要があれば問題をとき、自分のために楽しい仕事をさがし出し、やるときはやるし、さぼるときはさぼる。
これが「じょうぶな頭とかしこい体」を持った、これもまた良い子です。

かしこい頭とじょうぶな体をつくるための訓練や方法は世の中にいやというほどありますが、頭をじょうぶにし、体をかしこくするためのものは驚くほど不足しているようです。

とはじめに書かれていて『じょうぶな頭とかしこい体』になりたい!と思いました。

お金のことも同じだなぁとよく思います。
言われるがまま、勧められるままではなく自分で考え、自分で悩み、自分をはげまし、そして自分に自信をもって生きていくことが大切だと思います。

体調が悪くなると、頭の働きも悪くなり、良い判断ができないと思います。
からだにも気をつけて、できるだけ自炊を心がけようと思います(^^)

IMG_1234 IMG_1240 IMG_1243 IMG_1242 FullSizeRender FullSizeRender (2)FullSizeRender (1) IMG_1266 IMG_1267 IMG_1268 IMG_1269 IMG_1270 IMG_1271 IMG_1287 IMG_1277 IMG_1279 

written by yotsugi