結納・挙式している人は意外と多い~フクオカ働く女性白書 Vol.1 「結婚」③

654c3b4f14e13159595817f40996e6ed_mavanti働く女性研究所では、毎月、様々なテーマでアンケートを実施し、福岡の働く女性の「いま」をリサーチしています。

7月号のアンケートでは「恋愛結婚」について聞きました。
付き合うまでは速攻だけれど、結婚を見極めるのは慎重という傾向が読み取れました。
では、他の回答も見てみましょう。

◆婚約指輪と結納について

「婚約指輪」は、もらった人が73%。え?全員じゃないの?ということは、婚約指輪をもらわなかった人も27%、つまり4分の1強いた、ということです。意外ですね。

「結納」は、しなかった人が43%、した人が57%。なんと! 「結納しなかった派」と「した派」が拮抗しています。現代のご時世でも、きちんと結納を交わす人が半数以上もいるとは。アヴァンティ読者は「由緒正しい」または「親戚づきあいに厳しい」ご家庭が多いのかしら?

◆挙式と披露宴について

「結婚式を挙げた」人は、90%。結婚式を挙げない「地味婚」が流行した当時に結婚適齢期だった世代も含まれているはずのアヴァンティ読者ですが、挙式をしなかった人はごくわずかでした。

では「結婚披露宴」はどうでしょう。「ホテルやレストランでの、いわゆる結婚披露宴を挙げた」人が70%に上る一方で、「まったく開かなかった」人は5%に過ぎず、ここでもアヴァンティ読者の意外なコンサバ傾向が見て取れました。「会費制パーティーなど披露宴ではない形で開いた」と「両家の食事会を開いた」は11%ずつ。結婚式を挙げた人のうち、1割ずつが「パーティー」「食事会」に流れたということでしょう。

(次週に続く)

前回の記事はこちら↓↓

出会いは職場 1~3年で求婚
~福岡の働く女性の「いま」をリサーチ!~ フクオカ働く女性白書 Vol.1 「結婚」①
http://www.e-avanti.com/48220

結婚につながる出会いは、身近なところから

~フクオカ働く女性白書 Vol.1 「結婚」② 

http://www.e-avanti.com/48088

 

アンケート結果に関するお問合せは、
「avanti 働く女性研究所」まで
TEL:092-724-3226 E-mail : labo@e-avanti.com