【株式会社ビーボーン】ava子の突撃! オフィス訪問

p39_01

世の中にはいろんなお仕事があるもの。
ここ福岡でも、「へえ、こんなお仕事あったんだ!」という会社を見つけて、ava子がオフィス訪問してきましたよ!

p39_01

日本人と外国人のことばの壁を様々なシーンでサポート。

 私たちが普段利用している地下鉄の駅で、「お困りの方は窓口へお越しください」と外国語でアナウンスされていること、知ってた? こういう、言葉の壁でコミュニケーションが取れない困りごとや問合せを電話通訳でサポートしているのが、今回訪れた会社「ビーボーン」。14カ国語もの多言語でサポートしていて、ここでのルールが業界のルールになっているほどのパイオニア的存在なんだそう。

 福岡に住んでいる、または旅行や仕事で訪れる外国人が、言葉の壁にぶつかるシーンは様々なので、サポート対象も、医療現場や災害時緊急対応、ホテルや商業店舗などのサービス対応、タクシーや公共交通機関など、とっても幅広い! 最近は増える外国人観光客対応のために、福岡県の「ふくおかよかとこコールセンター」、佐賀県の「SAGA TRAVEL SUPPORT CALL CENTER」、大分県の「おんせん県おおいた多言語コールセンター」など行政からの業務委託も増えて、忙しくなっているのだそう。勤務日数や時間が個人の生活と相談しながら決められるというから、語学スキルを活かしたい人や副業にしたい人には働きやすいし、いい仕事かも。

中村美和さん(43歳)入社2カ月

p39_02

これまで英会話講師として長く働いてきましたが、日本で外国人の手助けができる仕事がしたいと思っていたときに、ここの求人を見つけて応募しました。受信する内容が幅広くて、まだ毎回ドキドキしながらの応対ですが、それが楽しくもあります。今は他の仕事と掛け持ちしながら、週に2~3回、1日5時間勤務をしています。働く時間や日程が選べるのは、とても働きやすくてありがたいです。今はまだ入社2カ月なのでオフィスに出勤していますが、在宅でもできる仕事なので、慣れたらいずれはそうしたいと思っています。

 

クレア シタさん(39歳)インドネシア出身 入社1年5カ月

p39_04

私は日本に来て10年目です。大学で日本語を学び、これまでは日本でインドネシア語を教える仕事をしていましたが、友人にこの仕事のことを教えてもらい、興味を持って応募しました。日本語には普通の日本語に加えて、「敬語」という丁寧な言葉使いがあるので、それを使いこなすのが難しいですが、相手の困ったことが解決して、感謝の言葉をもらえるのが仕事をしていてうれしいことです。今は8時~17時、週5日、フルタイムで働いています。

こんな人にいいお仕事!

語学スキルを活かしたい人  →留学生もOK 
働く時間を選びたい人、副業にしたい人 →週3日、1日4時間から働けます
在宅で仕事がしたい人  →子育て・介護中の方などもいいかも

p39_05

p39_06福岡本社 リーダー
バークレー マッシュー さん

英語、中国語、韓国語をはじめ、全14言語対応は、対応言語数で国内最多です。多言語コールセンターのパイオニアとして15年、「おもいやり」あるサポートに務めています。こういう仕事があることを、皆さんにもっと知っていただきたいですし、言語に堪能な方がスキルを活かせる場にもなればと思います。

株式会社ビーボーン

TEL092-735-8882
所在地/福岡市中央区舞鶴2-1-10-2F ▶Google Map
HPhttp://beborn.jp/
 
業務内容:マルチリンガルサポート(14カ国語対応の多言語コールセンター/SNS多言語情報発信&監視/E-mail翻訳/各種翻訳)、24時間365日対応

written by 編集部