リノベーションオブザイヤー2017

皆さんの住まいやオフィス、、、は居心地のいい場所ですか?

快適な空間は、幸せな時間をつくりだす。
居心地のいい場所には笑顔があふれる。
みなさんの『好きな場所、空間』はどこですか?
私は、住んで2年になるマンションのベランダのベンチに腰をかけ
薄暗い夜から朝日が昇ってくるとこを見るのが好きです。(ホット珈琲なんてあるとよりいいですね)
あとは、この季節、青い空に夕日のオレンジが交わる時間かな。
なんとも言いようのない気持ちになります。(センチメンタルでしたね。笑)
という話はさておき、


タイトルに書いた『リノベーションオブザイヤー』ってご存知ですか?
リノベーションという言葉はもうご存知かと思いますが
「1年を代表するリノベーション作品を価格別に選別するコンテスト」です。
700社を越える『リノベーション住宅推進協議会加盟企業』の施工事例の中から選びぬかれるわけです。
リノベーションを検討中の方の参考になると思い、ご紹介です。
1

サイトには価格別にたくさんの”作品”がエントリーしています。
作品から垣間見えるドラマも気になるところです。
みなさんもぜひ気に入った作品に投票してみてください!

ちなみに、以前アヴァンティでご紹介させていただいた
北九州の『tamtam DESIGN』さんの作品もエントリーされています。
タムタムさん設計の『室町シュトラッセ』でもイベントをさせていただきましたし、
アヴァンティ6月号の『今月の旬男』にもご登場いただきました!
今、注目の建築家さんです。
ちなみにリノベーションオブザイヤー2016のグランプリ受賞歴をお持ちです。

北九州の室町に人が集まる空間ができました!
室町の通りがオシャレに。。。わが社の支社も室町にあるので嬉しい限りです。
室町シュトラッセ外観1
ステキなラウンジも…
ラウンジ
ステキな場所や空間には自然と人が集まり
そこで、新しいご縁が生まれ、繋がる。
居心地のいい場所というのは、出合いたい人に会える空間かもしれません。
めぐり合わせてくれる場所。

そういう空間を作り出す方々の作品をぜひお時間あるときに
見てみてください。投票はこちらから⇒リノベーションオブザイヤー投票


written by きぃ子