【12/5】九州広場で指先をほっこり。大分・熊本の美肌の湯を体感しよう!

かつて旧国鉄宮原線で繋がっていた大分県九重町熊本県小国町。今は国道387号線が通り、車で20分の早さで行き来ができるように。
そんなお隣どうしの町がさらに温泉でも結ばれました!
2町を盛り上げるべく、美肌の湯としても有名な九重町の「宝泉寺温泉郷」と小国町の「わいた温泉郷」のお湯が九州広場にやってきます☆

 

宝泉寺温泉郷(大分県九重町)

s_Library_1292_image
宝泉寺温泉郷とは、宝泉寺温泉・壁湯温泉・川底温泉を総称した名称です。平安時代より湧き出ていて、なんと九重町の中でも最も歴史が古い!さらに無色透明なPH7.3の純食塩泉は肌に優しく、美肌効果も絶大なのだとか。 柔らかい泉質のお湯は地元の人に限らず、多くの人に愛されています。

 

わいた温泉郷(熊本県小国町)

s_20140606175424-0167c206-la
はげの湯温泉・岳の湯温泉・山川温泉・麻生釣温泉・地獄谷温泉・鈴ヶ谷温泉の6つの温泉を総称し、わいた温泉郷と呼ばれています。泉質は単純硫黄泉などで、美肌効果はもちろん、火傷や切り傷、神経痛などにも効能が。くじゅう連山の支峰・涌蓋山の山間に位置しており、温泉から見る景色も絶景です。

 

イベントでは、2つの温泉郷のお湯で「指湯」の体験ができます。ランチの帰りがてらなど、九州広場の近くに行った際には2つのお湯を試してみるのはいかがですか?ほっこり気分で1日が過ごせそうですよ♪
その他にも、九重町と小国町で人気の“美味しいもの”の販売も行なっているので、気になった方はぜひお立ち寄りを!

 

わいた温泉郷・宝泉寺温泉郷
合同PRイベント

【開催日】2017年12月5日(火)
【時間】10:00~15:30
【会場】九州広場(福岡市役所北側緑地)
    福岡市中央区天神1-10-5
【内容】
・わいた温泉VS宝泉寺温泉(旅籠彩くら)指湯くらべ
・岡本豆腐店謹製油揚げ販売
・Dankeのパン、松石庵の和菓子販売
・小国町の新鮮な高原野菜販売
・宝泉寺温泉旅館特製駅弁販売
・肉まん、豊後牛すじなばカレー販売
・観光情報PR

 

 

written by ラピス