【12/2】青の洞門に響く大迫力の花火音!禅海ふるさとまつり

2017年、耶馬溪が日本遺産に認定された大分県中津市。
そんな話題のスポット・中津市では、日本遺産認定を記念して禅海ふるさとまつりが開催されます!

 

イベント内容がかなり充実!

s_963A3549 (1024x683)
消防車輌や警察車両、ユンボなどの働く車がやってきたり、ミニ縁日が開催されたりするなど、子どもが楽しめるイベントが満載!
他にも露天やフリーマーケットでは中津からあげなどのご当地の露店だけでなく、日田やきそばや朝倉市の柿など中津市を越えて美味しいものが目白押しなので、家族連れにも楽しめます。
さらにステージではお笑いライブも開催。なかやまきんに君と野良レンジャーが禅海ふるさとまつりを盛り上げます!

 

フィナーレには大迫力の打ち上げ花火も!

s_DSC_3414
青の洞門の近くで上げられる花火は、岩肌に反響して2重にも3重にも聴こえる大迫力。日本一の「音」の花火とも言われているのだとか。間近で見ることができるので、花火の大きさ・音にきっと驚くはず!この時期にはなかなか見る機会のない冬の花火を見に行ってみるのはいかがですか?

 

【日時】
2017年12月2日(土)
【時間】
11:00~19:00(花火は18:00~予定)
【会場】
レストハウス洞門 -LuxeGarden– 駐車場内特設会場
(大分県中津市本耶馬渓町曽木1848-1)
【アクセス】
[日田ICから]車で40分
[玖珠ICから]車で45分
[中津駅から]車で20分
【お問合わせ】
禅海ふるさとまつり実行委員会
0979-52-2500

 

written by ラピス