大迫力!ミュージカル花火が2018年の香港を最初に盛り上げる!

香港の2018年の幕開けはかなり盛大!

今年ももう少しで終わりますね。2018年を迎える準備は順調でしょうか?
年越しは家でテレビを見る、初詣に行く、などそれぞれの過ごし方があると思いますが、ここで、世界各国の大迫力の年越しイベントをご紹介。
世界三大夜景の一つである香港・ビクトリアハーバーでは、音や光などの演出が詰め込まれた盛大な年越しイベントが開催されます!

 

2018年の幕開けを祝う
香港ニューイヤーカウントダウン・セレブレーション

音と光の特殊効果や演出が目を引くミュージカル花火。毎年打ち上げられていますが、今回は従来よりも3割以上規模を拡大して開催!
2018の文字が香港コンベンション&エキシビジョンセンターの壁に映し出されると、ビクトリア・ハーバーの遊覧船や香港島のビル群の屋上から華麗な花火が次々と打ち上げられます。

s_花火1

しかし、見るところは空の花火だけではありません!目線を下げて海面を見てみると、様々な高さから打ち上げられた花火が水面に映りこんでいて、美しさをより一層際立たせています。

 

s_花火2

また、今回が初となるマジカル・スター・ダストの演出もお見逃しなく!マジカル・スター・ダストはヨーロッパの花火会社によって演出されており、妖精たちがビクトリア・ハーバーに妖精の粉をまき散らし、香港の新年を祝福するというストーリーが展開されていきます。

 

 

カウントダウン前のイベントも
要チェック!

大晦日の香港は、カウントダウン前も飽きさせません!
チムサアチョイのスターフェリーの埠頭では、22時から世界の様々なイベントでパフォーマンスを行ないます。注目はそのうちの一つ、オーストラリアの空中パフォーマンス劇団のストレンジフルーツ。世界初の演出となる「デコスフィーア」というショーで、直径2メートルの巨大なボールと5メートルの長いポールを使い、サーカス要素を取り入れた華麗なダンスでイベントを盛り上げます!

s_ストレンジフルーツ4

他にも23時からは、15分ごとに「シューティングスター」という流れ星のような花火も香港島の5つのビルから打ち上げられます。「愛、健康、幸福、財」の4つの色で構成される花火に新年の願いを込めるのも◎

 

華やかに新年を迎えるまち、香港!

s_メイン

海を越えた香港では盛大な年明けを迎えられそうですね!年末年始を香港で過ごされる方はぜひ現地へ見に行ってみてください。
日本でもニュースなどで香港のカウントダウン映像を見ることができるかもしれないので、その時はチャンネルを変えずに香港の盛り上がりを感じてみてくださいね(^^)

 

 

香港の観光情報は「香港政府観光局」でゲットしよう!
香港旅行の立て方から行っておきたい注目スポットまで情報満載!
現地に行くまでに香港政府観光局のWebを要チェック☆
http://www.DiscoverHongKong.com/jp/index.jsp

 

 

written by ラピス