戌年の始まりを盛大にお祝い!香港の「旧正月」を楽しもう☆

今年が始まって、もう1ヶ月が経ちますね。
新しい年が始まって、どことなく新年の賑わいもなくなってきましたが、海を越えた国では「旧正月」を祝うにぎやかなイベントが開催されます!
日本でもお祝いする地域はありますが、少しなじみが薄い「旧正月」。
今年の香港では旧正月にどのようなイベントが開催されるかご紹介します☆

 

今年の香港の旧正月は
2018年2月16日

 香港では、2018年2月16日に旧正月を迎えます。戌年の象徴である「冒険」「興奮」「遊び心」を持って、盛大に1年の始まりをお祝い!
旧正月の期間には、フラワーマーケットや旧正月花火、パレードをはじめ、様々な屋外カーニバルなどのカラフルなお祭りやイベントが行なわれ、訪れる人々も新年を祝う幸せに満ちた気分が味わえます。

 

旧正月はにぎやかに!
香港を盛り上げる旧正月イベント

旧正月インターナショナル・ナイト・パレード

毎年、旧正月元日の夜には、世界のベストイベントの1つにも選ばれた「旧正月インターナショナル・ナイト・パレード」が開催!尖沙咀(チムサアチョイ)のメインストリートを中心に、香港の地元そして世界各国のパフォーマーや、色とりどりの山車がパレードする人気のイベントで、毎年多くの観客が沿道に集まります。(開催日:2018年2月16日)
s_ICNYP 3

 

旧正月花火大会

旧正月2日目の夜には、「旧正月の花火大会」も開催。約20分間、ビクトリア・ハーバーと冬の夜空に花火が打ち上げられ、戌年の始まりをお祝いします。観覧は無料で、尖沙咀とセントラル・ハーバーフロントが毎年人気の観覧場所となっております。(開催日:2018年2月17日)
s_Fireworks

 

旧正月競馬

旧正月3日目に沙田(シャティン)競馬場で行なわれる「旧正月競馬」も香港の旧正月を語る上ではかかせません。競馬はイギリス統治下の頃からの人気スポーツで、香港競馬は世界最高の売上高!毎年新年最初のレースには、地元の住民だけではなく、たくさんの観光客も多く訪れています。競馬だけではなく、新年の特別イベントやライブを楽しめますよ!(開催日:2018年2月18日)
s_SPT-HRC-SRC-0128_MR

 

グレート ヨーロピアンカーニバル

12月から2月まで、仮設の屋外アミューズメントパーク「グレート ヨーロピアンカーニバル」がセントラル・ハーバーフロントのイベント会場に登場!空中ブランコやゲームブース、サーカス団によるパフォーマンスまで、楽しいアトラクションが目白押しです。(開催期間2018年2月25日まで)
s_Great European Carnival

 

 

旧正月の頃に見れる
とっておきの香港風景

幸運の風車

毎年、旧正月には車公廟(チェコンミュウ)にカラフルな“幸運の風車”が多数飾られます。風が吹いて一斉に回り出す風車の様子は、はっと息をのむような光景!車公廟に祀られている神となった軍の指揮官「車公」の誕生日はちょうど旧正月の二日目なので、毎年多くの人がこの時期に足を運んで、車公に敬意を払うとともに、旧正月の祈りを捧げています。
s_Che Kung Temple 2

 

林村許願樹

大埔(タイポー)の林村(ランチュン)にある「林村許願樹」も、旧正月に人気の場所!ここにある2本の木は、昔から幸運をもたらすと言われており、地元の人々は願い事を書いた紙を木に投げて願掛けしています。高いところに届けば届くほど、願い事が叶うのだとか。毎年旧正月には、願い事を叶えたい多くの人々が訪れている、香港のパワースポットです。
s_Lam Tsuen Wishing Tree

 

フラワーマーケット

色鮮やかなフラワーマーケットも旧正月に地元の人が訪れる場所で、旧正月に必要なものが何でも揃います。“富”を象徴するキンカンや、“ロマンス”と“長寿”を象徴する桃の花など縁起の良い植物から、伝統的な正月飾り、お土産、美味しい食べ物まで売られています。旧正月の約1週間前から旧正月初日の数時間までビクトリアパークと旺角(モンコック)では、大規模なフラワーマーケットが開催され、地元の人で賑わいます。
s_Flower Market at Victoria Park

 

 

旧正月のお祝いに
とっておきの料理はいかが?

旧正月によく食べられる盆菜(プンチョイ)は、一つの大きな鍋にお肉、シーフード、野菜を入れる村の伝統料理。大勢の人で囲んで会話しながら食べることができるので、お祝い時などに適した心が温まる料理です。旧正月時期には中心地のレストランでも食べることができます。
s_Poon Choi


そのほか、広東料理の中にも縁起のいい料理がたくさんあります!例えば、湯圓(タンユェン)と呼ばれるお団子の発音は広東語で“団らん”を意味する言葉に似ており、家族が集まるこの時期のデザートとしてぴったりのスイーツ。干し牡蠣(広東語で「ホーシー」)の発音は“仕事がうまく行く”と似ており、年糕(広東語では「ニーンゴウ」)というお餅の発音は、“年々高く”という言葉と似ているため旧正月によく食べられます。
s_Tongyuen Dumplings

 

旧正月の香港を体感しよう!

正月と旧正月で2回も新年が祝えるなんてとても贅沢ですよね!旧正月でお休みになるお店も多いですが、その分いつもと違う香港を見ることができますよ。
日本ではあまり見ることができない“旧正月”のお祝いを観に行ってみるのはいかがでしょうか?

 

香港の観光情報は「香港政府観光局」でゲットしよう!
香港旅行の立て方から行っておきたい注目スポットまで情報満載!
現地に行くまでに香港政府観光局のWebを要チェック☆
http://www.DiscoverHongKong.com/jp/index.jsp

 

written by ラピス