お客さまの夢をとことん聞いて ぬくもりのある木の家をつくる!《河辺建設株式会社》

土地選び、設計、施工からアフターケアまでまるごとサポート

43_01

河辺建設株式会社 代表取締役
河邊 勝彦さん
1965年北九州市生まれ。ゼネコンで実績を積み、2007年実家の工務店を継く。「木の良さを活かした暮らしやすい家づくり」をコンセプトに、土地選びから設計、施工からアフターケアまで一貫して行う。顧客に寄り添った家づくりに信頼が厚い。

インテリアコーディネーター
カワベミサさん
河辺建設でインテリアコーディネーターとして活躍。女性目線で家事のしやすいストレスフリーの空間づくりを提案している。築100年古民家で路地裏ギャラリー「moji*loji」を運営。

自然のぬくもりを感じる「木」には湿度調整やリラックス効果など様々な魅力がある。河邊さんは、若き頃は関西のゼネコンに就職したが、木の家を作りたいと北九州に戻り、先代社長の下で家づくりを学んだ。41歳で2代目社長になり「お客さんに理想的な家や暮らしについていっぱい話してもらい、それを形にする仕事がしたい」と、下請けから顧客からの直請けに転換。かゆいところに手が届く工務店ならではの強みをいかし、土地選び、設計、施工からアフターケアまでまるごとサポート。インテリアコーディネーターのミサさんと、二人三脚で顧客の夢を形にしてきた。
3年前に門司港の清滝地区で空き家の並ぶ町並みを見て、「ぜひ残なさくては!」と築100年の古民家をリノベーション。観光客の回遊性を高める仕組みづくり、地元アーティストたちのサポートを兼ねたギャラリーをオープン。将来は周辺を「アトリエ村」へと想いを馳せる。地元の人が笑顔で暮らせるように、河邊さんの夢はこれからも続く。

43_02

Before(左) ⇒ After(右)

子どもたちが家に帰ってきてどこで宿題をしたいだろう?など、家族のいつものポジションや動きをイメージしリノベーションした、明るく広いLDK。


河辺建設株式会社
住所/ 北九州市門司区大字猿喰1173-35 ⇒ GoogleMap
TEL/ 093-481-1211
URL/ www.kawabe-ie.com
事業内容/新築・リノベーション・インテリアコーディネート・エクステリア

written by 編集部