待望の宝塚歌劇 花組が13年ぶりに博多座に登場!

_98A2769

宝塚歌劇花組公演「万葉ロマン『あかねさす紫の花』」「レビュー・ファンタスティーク『Sante!!』~最高級ワインをあなたに~」が、5月4日福岡・博多座で、華やかに開幕しました。

万葉ロマン『あかねさす紫の花』

h305_0594

『あかねさす紫の花』は、1976年の初演以来、度々再演を重ね、上演の度に観客を魅了し続ける万葉ロマンの名作。

大和朝廷を舞台に、中大兄皇子、大海人皇子の二人の兄弟が、女流歌人・額田女王を巡って繰り広げる愛憎劇です。

メインキャスト3役が、役替わりで演じられることも大きな注目を集めていて、初日から15日までは、トップスター明日海りおが弟:大海人皇子を演じるバージョンを上演。

トップ娘役・仙名彩世扮する、額田女王を想う切なく狂おしい大海人皇子に会場中が熱い拍手を贈りました。

16日から26日までは、明日海が兄の中大兄皇子を、柚香光が弟の大海人皇子を演じるバージョンが上演されます。

h305_0493
h305_0030
h305_0604

レビュー・ファンタスティーク
『Sante!!』~最高級ワインをあなたに~

_98A1697

ショー『Santé!!』は2017年に宝塚大劇場・東京宝塚劇場で好評を博した作品です。

ロマンが詰まった街パリを舞台に、“ワインを飲んで見る数々の夢”をテーマにした様々な場面が展開。

_kyusyuu

今回、博多座公演に出演する40名の出演者のうち、10名が九州出身者ということで、10名の〝ご当地ジェンヌ〟がフォーカスされるシーンも新たに追加され、地元のステージで笑顔いっぱいのパフォーマンスを見せました。

_98A2922

また、元花組トップスター・安寿ミラ(ANJU)が新たに振付けたデュエットダンスなど、ゴージャスなレビューに観客が酔いしれました。

_98A1861
_98A2399
_98A2769

 


残念ながら、今回のチケットは完売していますが、6月には『博多座大歌舞伎』があり、九代目松本幸四郎改め二代目松本白鸚、七代目市川染五郎改め十代目松本幸四郎の襲名披露が行われます。

7月にはフランス・ミュージカル界を揺るがしたメガヒット作『1789-バスティーユの恋人たち-』の公演も開催決定。いずれも人気演目なので早めにチケットをゲットしてくださいね!

詳しくはこちらから 

written by はっしー