【特集記事】女の人生すごろく 2018福岡 [シングル編]

kanpaiimg_2018summer_tokushu1re

女の人生にはいろんなことが起こります。一度きりの人生だし、どうせなら楽しんで全うしたいもの。
女性のライフステージにあるいろんな節目や出来事を考えて、将来の備えのことや、たとえ転んでも1人で立ち上がる知恵と力を身につけておきましょう!

女の人生すごろく1

START

20代 
・念願の会社に就職

・厳しい社員研修を乗り越え、同期との絆が深まる

・仕事で大失敗。上司と一緒にクライアントに平謝り

・失敗を慰めてくれた既婚上司と付き合い出す

Data
3割が既婚者との恋愛を経験

Q  既婚者と付き合ったことがありますか?

img_2018summer_tokushu6
avanti働く女性研究所 2018.4月調べ

女性余りの福岡だから?訴訟問題にもなるのでどうぞ気をつけて。

・大量の仕事が終わらず毎日残業しメンタルを病む

check!

働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト「こころの耳」でまずはチェック。
職場のストレスチェックや疲労蓄積度のチェック、セルフケアのeラーニング、各種相談機関などが分かる。http://kokoro.mhlw.go.jp/

・社内や仕事先で怒涛のセクハラに合う

・仕事や恋愛の悩みから占いにハマり、大金をつぎ込む

・厳しい合コン競争を制して彼ができる

Data
福岡の20代女性比率は男性の1.12倍で政令指定都市1位
福岡の女性の未婚率は20代後半は68.8%、30代前半は49.2で政令指定都市1

女性の数が男性よりも多く、なかでも20代後半〜30代前半は全国でも1位と、福岡は恋愛・婚活激戦区。
結婚はおろか彼を作るのも一苦労?!

・まさかの会社倒産で転職する

・友人たちの 駆け込み婚が続いて焦る

STOP

30代
・交際していた彼が転勤。 結婚してついてきて欲しいと言われる

check!

これから進む?“共生婚”
「共生婚」とは恋愛感情がないまま結婚し、同じ屋根の下で部屋を分け、独立して暮らしながら、円満に生活している男女を言い、フリーライターの亀山早苗氏が提唱。ほどよい距離感で互いの家族ともうまく付き合うという。結婚に対して夢を抱いていないので、現実とのギャップに落胆することがなく、親や周囲の「結婚しないの?」という干渉やプレッシャーにも対応できる新しい結婚の形といえる。

働く女性白書関連記事

出会いの場は、「仕事関係」が1位 出会いたいのは、「趣味・習い事の場」~フクオカ働く女性白書vol.8「婚活・恋活」

▷▷結婚しない

・できることが増えて仕事が面白くなり、モチベーションが上がる

・将来の お金の不安を感じ、マネーセミナーに参加する

・私独身のままかも?と思い、マンション購入を検討する

Data
福岡の働くシングル女性の4割が住宅購入に肯定的

Q  自分が住むための住宅を購入したい?

img_2018summer_tokushu7avanti働く女性研究所 2017.11月調べ

・食費を節約しようと弁当をつくりはじめるが3日で挫折

・管理職にならないか?と打診され、迷ったが受ける

Data
管理職志向の女性が10年で減少傾向に

Q  今の職場で管理職を目指したい?

img_2018summer_tokushu8avanti働く女性研究所 2017.10月調べ

10年前と比べ、管理職になりたい女性は減っている。理由は「大変そう」「結婚できなさそう」などなど。苦労している女性の先輩を見て躊躇している、または違う働き方を求めている?

・モンスター部下に悩まされる

・リーダーとしてプロジェクトを成功させ自信がつく

 

▷▷結婚する

・転勤先で 派遣社員として働く。持ち前の器用さで重宝がられる

・年に1回は海外旅行を楽しむ

・2年間妊娠せず、不妊治療を開始

Data
子どもをもつことを「考えたことがない」「欲しくない」も4割

Q  子どもは何人くらいほしい?

img_2018summer_tokushu9avanti働く女性研究所 2018.4月調べ

check!

6組に1組の夫婦が不妊の検査や治療を受けたことがある
不妊の半数は男性に原因。男性も行動を起こしやすいように、スマホで手軽に精子の状態をチェックできるサービスなどもあるので一人で悩まずパートナーにも教えてあげよう。

・人生最大に体重が増えダイエット開始

・ストレスが溜まり買い物欲が爆発して散財

・夫とのすれ違いが続き、離婚

・地下鉄の窓にうつる油断した自分の顔に老いを感じスキンケアに励む

人生の先輩からのメッセージ

人を裁かず心をほどくほどよく距離を置きなさい
弁護士  湯川久子

湯川久子ベストセラー「ほどよく距離を置きなさい」/作家・湯川久子氏の講演会、アヴァンティで開催決定!

7/7(土)90歳の現役女性弁護士 湯川久子氏 出版記念講演会~「人間関係のもつれをほどく秘訣とは?」申込み詳細はこちら

written by 編集部