謎多きかぐや姫の秘密に迫る!現代能楽集「竹取」

“かぐや姫”を「新たなおとぎ話」として紐解く。

taketori yori_small撮影:久家靖秀

光る竹から産まれた女の子が瞬く間に成長し、人々を魅了して風のように地上を去っていく“かぐや姫”が描かれる日本最古の物語文学『竹取物語』
パントマイムをベースにした独自の演出スタイルで注目を集める、小野寺修二さんが演出を手掛けました。脚本は、ユーモアと愛おしい文体が魅力の詩人・平田俊子さん。音楽はNHK『日曜美術館』のテーマ曲を担当するなど親しみやすい旋律の音楽を手がける阿部海太郎さんが担当します。

日本古来からの歴史風俗文化に精通する小林聡美さん、NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』や舞台『ハムレット』など、若手実力派女優として多方面で活躍する貫地谷しほりさん等が出演し、時空を超えて人々に愛されてきたかぐや姫の秘密に迫ります!

公演の関連企画も実施!

関連企画として、小野寺さん等を講師とした初心者も参加できるワークショップも7月に実施されます。世代を越えて舞台芸術に触れることができる機会です。友人同士やファミリーで参加してみてはいかがですか?
詳細・申込は特設ホームページhttp://www.ffac.or.jp/taketori/へ。

現代能楽集『竹取』

●日程/2018年10月27日(土)17:00開演・28日(日)15:00開演
※各日、開場は開演の30分前
●会場/なみきホール(福岡市東区千早4-21-45 なみきスクエア内)
●チケット発売/2018年8月5日(日)10:00~
●チケット料金/S席3,500円、A席2,500円、ユース(18~25歳)2,000円、子ども(小学生~高校生)1,000円
※全席指定、税込み
※高校生以下は当日要年齢確認。未就学児は入場できません。
※車椅子スペース:定員あり。付添者1名まで無料。申込みは8月6日(月)以降財団へ
※託児サービス:定員あり。500円/人。申込みはテノ.サポート 0120-8000-29/092-263-3580
●チケット取扱い/チケットぴあ:Pコード【487-179】0570-02-9999 https://t.pia.jp/
ローソンチケット:Lコード【83157】0570-084-008 http://l-tike.com/
●問合せ/(公財)福岡市文化芸術振興財団 菅原 TEL 092-263-6266 FAX 092-263-6259

written by 編集部