国内最多300品種!甘い香りに包まれる、ハウステンボスの「ゆり祭」

01623日(土)から716日(月)まで、ハウステンボスでは「ゆり祭」を開催。国内最多300品種ものゆりが咲き誇り、街が甘く高貴な香りで満たされます。夜はライトアップやイルミネーションで楽しむことができ、場内最大の庭園「アートガーデン」には、本物のゆりに包まれて写真撮影ができるスポットも新登場!まるでゆりのドレスを纏っているかのような、素敵な写真が撮れますよ。

01 (2)また、パレス ハウステンボス館内では、ゆりのアート作品を展示。ホテルヨーロッパ(6/30~)ではゆりを使った生け花展も開催されるので、天気に関係なくゆりの魅力を存分に満喫できます。

彩り豊かな花は心を癒してくれ、甘いゆりの香りは副交換神経に作用して、新陳代謝を高めてもくれるのだとか。少し疲れてくる初夏の時期、ゆりの花園で心身をリフレッシュしてみませんか?

◎1DAYパスポート(入場+約50のアトラクション施設利用ができます)
大人7,000円、中人6,000円、小人4,600円、シニア6.500
◎散策チケット(入場のみ)
大人4,500円、中人3,500円、小人2,20001_pc

ハウステンボス
営/9002200

written by 編集部