8/30(木)~「第23回 世にも珍しいマザークラスin福岡」全6回 開催!

自分たちの納得のいくオリジナリティのある母親学級

img180830_main

福岡で1996年から22年続いているフムフムネットワーク主催「世にも珍しいマザークラス」は、参加者が総勢500名を超える、妊婦さんたちから絶大な支持を得ている母親学級です。
今回はこの母親学級をご紹介します。

発足当時の母親学級は、講義中心の知識伝達型教育が一般的でした。
「知識は得たが自分の出産には何も役に立たなかった」「もう二度と産みたくない」という女性の声を耳にするにつれ、助産師たちが、自分たちの納得がいくオリジナリティのある母親学級をつくろうと話し合い、「これこそ自分たちの求めていたもの」「どこにもない!」と確信し立ち上げたのが、「世にも珍しいマザークラス」です。 

「世にも珍しいマザークラス」とは?

「世にも珍しいマザークラス」では講義、指導、管理を行いません。
女性は指導を受けなくても、自分の身体・胎児と向き合うことで気づきを得ることができると考えています。「世にも珍しいマザークラス」は妊婦に寄り添い、その気づきを得るためのお手伝いをしてくれます。妊婦さんの力を引き出すためのクラスです。

卒業後の変化

「世にも珍しいマザークラス」に参加された方の99%の人が母乳育児を行っていました。
マザークラスで学んだ「食」では、食の変化で家族の健康にも影響を及ぼしています。
「身体」では、身体感覚に沿った育児や赤ちゃんと対話しながらの子育てに役立っており、心から育児を楽しんでいるそうです。
さらに、産前産後の家事サポート起業など、母子を支える活動を行っている卒業生もいらっしゃいます。

出産前後のみに役立つの母親学級ではなく、「世にも珍しいマザークラス」で学んだことが、育児以外にも役立つ、自分の人生設計にも影響を及ぼす魅力的なクラスにぜひ、参加してみて下さい!

「第23回 世にも珍しいマザークラスin福岡」の詳細はこちら(PDF) >

第23回 世にも珍しいマザークラスin福岡

対象:妊娠経過に異常がなく、全てのレッスンに参加できる方
定員:10名
会場:国際医療福祉大学大学院 福岡キャンパス2号館 8・9階
日程:2018年8月30日(木) 、9月6日(木)  、9月13日(木)、9月20日(木)、9月27日(木)、2019年(予定)
時間:10:30~13:00(受付10:00~)
受講料:12,000円
その他:「母子健康手帳」を毎回ご持参ください。
※託児はありませんが、近隣に一時保育施設がありますのでご相談ください。
お申し込み方法:FAX、e-mailのいずれか。
住所、氏名、年齢、職業、電話番号、FAX番号、出産予定日、初産・経産、この募集を知ったきっかけ、メールの場合は必ず件名に「マザークラス申し込み」をお書きの上、お送りください。
e-mail:kumiko-f@iuhw.ac.jp
FAX:092-407-0474
※募集締め切り日:2018年8月23日(木)

「第23回 世にも珍しいマザークラスin福岡」の詳細はこちら(PDF) >

関連記事

10/13(土)・12/1(土)公開講座「誕生から看取(みと)りまで 看護(みまも)る世界へようこそ」開催します!

written by 編集部