この秋オススメ!”インスタ映え”&”インスタ萌え”の新アートフォトスポット

福岡の新スポット「アートな駐車場_#ジハングン」が登場!

img180829_main巨大ブランコオブジェ

福岡市が2016年6月に制定した「市街化調整区域の土地利用規制緩和」に基づき、地域の農林水産業や観光などの産業振興に寄与する「地域産業振興施設」として営業を許可された敷地を活用し、2018年7月、糸島半島の東側・糸島市との境界に位置する県道54号線沿い(福岡市西区西浦644-1)に夕陽と海のアートスポット「#ジハングン」が誕生しました。

カップルでも家族でも楽しめる場所です。
今後、ますます賑わうであろうこの場所。お早めにお出かけください!


※「#ジハングン」とは“自動販売機の群衆”を縮めたモノ

注目はこちら!

巨大ブランコオブジェ

img180829_1

サイズは高さ6メートル、幅3メートル。海に向かって設置された2台の巨大ブランコは、乗ったら誰もが子どもの頃の解放感を思いだせる空間。ひとりで漕ぐもよし、カップルで座るもよし。
大山と海の違いはあれど「アルプスの少女ハイジ」の主題歌を口ずさむ人続出!

女性の横顔のオブジェ

img180829_9

サイズは縦5メートル、横4メートル。素材はコールテン鋼(こう)という錆を生かした鉄素材。
女性の横顔がくり抜かれ、昼間の海の青さ、オレンジ色のサンセット、夜の星など時間によって見える景色が異なります。夕陽が女性のピアスのように見える時間帯も。

不思議な影が見え隠れする自動販売機

img180829_8

6つのデザインされた黄色いBOXのうち、2台は本物の自動販売機。自動販売機の群衆=#ジハングンの由来でもあります。それぞれのBOXの影に一つだけ女性の型を模した不思議な影が…。
水にぬれると影がなくなり地面が乾くと影が出現する不思議なアート作品です。

グラフィカルなハート型のフレーム

img180829_10

夜ひときわ映るのが、グラフィカルなハート型フレーム。
蓄光塗料で加工しているため、夜にはブラックイトのよう優い光を放ち、写真映えすること間違ナシ。
縁結びの神様である鳥飼八幡宮の宮司にご祈祷いただいたハート型南京錠をカップルでフレームへ施錠。
新たな恋人たちの聖地かも!?

#ジハングン

営業時間 24時間
入場料 平日(8:00~20:00)30分100円(土日 20分100円)、夜間 (20:00~08:00)90分100円
定休日 無し
アクセス 西九州道今宿ICより20分
インスタ(公式)
https://www.instagram.com/jihangun/
ハッシュタグ(#インスタ)
https://www.instagram.com/explore/tags/ ジハング/

written by 編集部