ユナイテッド・シネマ福岡ももちに新「ScreenX」が九州初登場!

旧ホークスタウンモール跡地に11/21に誕生した「MARK IS 福岡ももち」に一時休館となっていた「ユナイテッド・シネマ福岡」が「ユナイテッド・シネマ福岡ももち」としてオープン!

DSC_0080

新たに新次元3面マルチ上映システム「ScreenX」を九州初導入しました。

「ScreenX」は九州初となる3面(正面+左右側面)の映画上映システムで、2015年に韓国で導入されて以来、アメリカ、中国はじめ世界各国164※のシアターで導入されている今話題のスクリーンです。(※2018年11月現在)

通常の映画館では正面のスクリーンに映された映像を鑑賞しますが、「ScreenX」では正面のスクリーンにプラスして、左右側面(壁面)にも映像が映し出されます。

こんな感じ!!

G0129597

デモ映像を観せていただいたのがコチラ

動画ではわかりにくいかもしれませんが、
正面のスクリーンに加えて左右に映像が映し出されるのはもちろん初体験!
映像の中に入り込んだような感覚で臨場感を楽しめます。

オープニング内覧会には永瀬正敏さんと岩田剛典さんがゲスト登壇!

永瀬さんはScreenXについて

「僕たちもこのスクリーンに見合うような映画を作らなければいけないなぁと思いますね。EXILEさんと三代目J Soul Brothersさんとドキュメンタリーライブ映画を・・・どうですかね?笑」と映画人としてもScreenXを観た印象を。

DSC_0102

岩田さんは

「ちょうど今EXILEのドームツアーでまわっているんですが、今日体感させていただいた「ScreenX」はライブビューイングなんかすごくいいんじゃないかと思いました。

会場に来れない方でも来たかのような疑似体験ができるんじゃないかと思います。」

と俳優でありミュージシャンという立場からもScreenXへの期待感を語ってくれました。

ユナイテッド・シネマ福岡ももちには、体感型アトラクション4Dシアター「4DX」をユナイテッド・シネマ キャナルシティ13に続き導入。

百道にまたひとつ“映画を楽しむ喜び”を体験できる映画館が誕生しました!

みなさんも是非「ユナイテッド・シネマ福岡ももち」のエンタメコンプレックスを楽しんでくださいね!!

◎7/22にオープンした「マークイズ福岡ももち」情報はこちらから
http://www.e-avanti.com/74656

 

written by akiko yamauchi