<抗がん剤の治療効果>

4クール終わった後 CTの検査をする事になった
今までの抗がん剤治療の 効果が出ているかどうかがはっきりする

「がんが小さくなっていますよ!」
という 最高の結果がでるんだ! と
強い確信を持つことにした

治療前と大きく体調が変化した実感はないけど
とりあえず 前よりは 量食べているし
以前のように 食べる度に吐かなくなったし
今 具合が悪いのは 副作用が主なる原因のようだし
個人的には 状況が好転しているように感じる

そんな時 テレビドラマの「東京タワー」の最終回が放送された
スキルス胃がんで 主人公のお母さんが亡くなってしまう話・・・
私と母は少し複雑で なんとも言えない気持ちで見ていた・・・
―でもー 私は死なないよ! ママ!!

それから検査までの一週間は 美味しいランチを食べた
ステーキ ・ 中華 ・ お寿司と・・・
極めつけが 検査の前日
福岡の兄から 下関の「ふぐ刺し」が届いた
あっという間に ペロッと平らげた

そんな一週間を過ごし 悪い結果が出るはずがない!!と
何だか自信がでてきた

そして 検査当日
入院前の検査の時は 胃を膨らます発泡剤を飲んだ時
もう 胃が破裂して死ぬかと思うほど苦しかった
当初は ガンで覆われ雑巾を絞ったみたいに 縮んでいた胃だったから
苦しいのは無理もなかった

でも 今回は 苦しくなかった??
まったく 胃に負担を感じなかった
それどころか 検査の帰りに 五目ラーメンと春巻きを
美味しく食べる事ができた

すべての状況が 良い結果の前兆だった

そして 検査結果当日
「治療効果がでて 胃が少し緩んで膨らんで大きくなっているよ(^^)v」
と言われた
自分の目でもしっかりその事が確認できた
もう 絞った雑巾のような 胃ではなかった 確かに膨らみがある

医師の前で 「ワー!!!」母と抱き合った
先生の笑顔も忘れない

苦しい治療だけど 後2クール乗り切れる!
這い上がってみせる!
希望が現実味を帯びてきた

「やったー!!!!」
☆いっこ☆

written by 編集部