<闘病体験記 第一章 第二章>

約一ヶ月のご無沙汰です
あっという間に1ヶ月が過ぎてしまいました
新しい抗がん剤治療は・・・はっきり言って やっぱり大変でした
抗がん剤というものは やはり 甘くない
何度も経験しているのに 今度は楽かな? などと思ってしまうのは
そうあってほしいという 心の中の 希望的観測なのでした

この1ヶ月もの間 沢山の方々からの激励や応援
そして いただいたコメントに
心を強くし 勇気と力をもらうことができました
本当にありがとうございました

私のスキルス胃がんとの闘いは 所謂 第2章に入った感じです
今までの体験記(まだ完結していませんが)を
第一章「初めてのがんとの闘い」 とするなら
今回の入院からは 第2段階に入った
第二章 「新たながんとの闘い」 というべきでしょうか

以前 「スキルスは手強い 気を緩めてはだめ」 と言われたことを思い出しました

新たながんとの闘いでも 沢山の試練が待ち受けていると思います

そんな中 私は
まだまだ書き足りない 第一章 と
これからの新しい体験は 別々に書いていきたいと思っています

そこでアヴァンティさんにお願いして
闘病体験記のカテゴリを 第一章と第二章に 分けていただく事にしました

また明日から治療のために ちょっと入院します。
少しこの状況で 生活のリズムをとることができ始めたら
第一章・第二章ともに 体験記を書き進めていきますので
よろしくお願いいたしますm(__)m
☆いっこ☆

written by 編集部