<緊急入院>

抗がん剤タキソールの点滴を打った2日後 私は39度以上の熱が出て 緊急入院となった 前日 夜からなんとな~く調子が悪くて 今回は副作用が今までより強いのかな~と思いながら眠った 明け方 寒気と吐き気 そして熱っぽい グググっと襲ってきた吐き気が止まらず 久々に母に背中をさすってもらったが ・・・なかなか治まらず 顔中が涙でぐしょぐしょになって ようやく吐き気が一段落 すぐに吐き気止めのナゼアをのんだ タキソールでこんな吐き気が来たのは初めてだった 頭も痛い ・・・既に38度も熱があった 起きる元気もないほどに具合が悪かった でも 病院に連絡しなきゃヤバイかも 病院? どっちの病院に連絡するか? がん治療の病院か 難病とその他全般を見てもらっている内科の先生か・・・ ・・・あ~ やっぱこのまま寝ていたい 動くなんて無理・・・ しかし寝ていても 楽になるどころか どんどん熱は上がる 抗がん剤の後でもあるし 病院から頂いた資料に 「熱が38度以上出た場合はすぐに連絡してください」とあったので がん治療の病院へ連絡 「すぐに来てください」とのこと ヘロンヘロンでタクシーに乗った 外来のベッドでずーっと寝てた 途中 車いすに乗って検査に行ったりして 結果 インフルエンザでもなく 肺炎でもなく 膀胱炎でもなく ・・・ でも血液検査で 何かしらの感染症であることは間違いないと・・・ 外来のベッドの上で 抗生剤の点滴など2つ程点滴しても 熱は上がる一方で 夕方6時ごろそのまま入院になった 夜 熱は39度を超えていて 頭が熱いのと割れそうに痛かった 母が言うには 触ると頭がやけどしそうに熱かったらしい 解熱剤と氷水を看護師さんが持ってきてくれて 飲むとそれがとてっても冷たくて 身体の熱さが和らぐような感じがした 本当に気持ちよくて 口に含んだ氷が 最高に美味しかった 看護師さんの心使いが とっても嬉しかった 夜10時頃先生がまた来て これから下痢になるかもしれないね・・・って言われた お腹も全く痛くないし ホントに?お腹にくるのかな~?! なんて思いながらも 効いてきた解熱剤のお陰で 少し楽になって眠った 明け方4時ごろ 先生の言うように「下痢」になった それも超~ひどい下痢で でも不思議な事にお腹が痛くなくて ただピーピーが続いた 丸一日何も食べてないうえ 高熱の後のピーピーで ふらふら、、、 かなり長い事トイレを占領していたので ホント個室で良かった^_^; ようやく熱は下がった 「細菌感染(ウィルス性の腸炎)の疑い」 らしい 副作用も影響して 弱っているところに菌に感染したんだろう いつもまじめに 手洗い・うがい・マスクを励行して その上 食事前には必ずアルコールジェルで消毒しているのに まぁ仕方ないか・・・ 5日間入院して家に戻ったが 力が湧かず 約1週間引きこもり状態が続いた 今日 やっとPCの前に座る気になった いや~参りました。。。 ☆いっこ☆
written by 編集部