2/26(火) 主婦から料理研究家へ。食を通じて自分らしい生き方を考えよう -終了しました-

アヴァンティ talk in talk 私のリレキショ vol.44

食を通じて“しなやかな生き方”を提唱する料理研究家の幾田先生。今ではメディアをはじめ、専門学校講師、子どもの料理教室など多方面で活躍しているが、実は10年間の専業主婦時代を過ごし、幼い子ども2人を抱えて、ゼロから料理研究家を目指した経歴の持ち主。何事も他人と比較し、不安になることも多かったが、異業種の人たちとの出会いや、国内外の食文化に触れる中で、ようやく自分らしい生き方を見つけたという。“料理はやさしさ”という幾田先生から、働く女性のためのカンタン常備食の作り方やしなやかな生き方を学ぼう。

■話し手/幾田 淳子さん(IKUTA Kitchen代表)
■日時/2月26日(火) 19:00~20:30
■会場/紺屋2023 301号室
(福岡市中央区大名1-14-28 第一松村ビル)
■参加費/avanti働く女性研究所メンバー…1,000円
■定員/15名
■申込み/http://labo.e-avanti.com/
※参加は研究所メンバー限定。
メンバー登録はhttps://form.e-avanti.com/labo/registから

【お申込みの流れ】
(1)お申込み→(2)avantiからエントリーメールが届く→(3)事前入金 ※稼働日5日以内→(4)受付完了

*お問合せはアヴァンティ福岡編集部まで
TEL/092-724-3226

written by 編集部