代表取締役社長 村山由香里

murayama

九州大学文学部史学科卒業後、情報誌出版会社に勤務。
編集長を経て、1993年に自宅マンションで起業し、働く女性向けの地域情報誌「アヴァンティ」を創刊。

フリーペーパーの黎明期を駆け抜け、「地域情報誌の使命とは?」「女性が活躍できる社会になるためには?」を考え続けてきた。
目指したのは、読者の働く女性たちとともに成長する情報誌。
20年以上前から、東京情報ではない、地元で活躍する女性をインタビューして掲載し、講演会等を主催し、「女性が元気な街、福岡」を牽引してきた。
女性の感性で商品開発、ネットワーク、政策提言を目的にした「働く女性研究所」を創設。

2010年、社長を退任して福岡県男女共同参画センター「あすばる」館長に就任。
館長在職中は、女性起業家支援、企業における女性活躍に力を注ぎ、男女共同参画センターが経済界と連携する基礎をつくった。
2015年同館長退任し、6月より現職。

企業や地方自治体、大学等で、「起業体験」「男女共同参画」「女性活躍」「ダイバーシティ経営」をテーマに講演・研修多数。
講演回数400回以上。

2002年 全国商工会議所女性連合会「第1回 女性起業家大賞奨励賞」受賞。
2008年 内閣府「女性のチャレンジ賞」受賞。