キャリア

[変わる!働き方] 「残業=評価される」ではなく、「残業=恥ずかしい」 に!?

1606_sp_02a

「粉骨砕身で働く」「辞令一つでどこへでも」。WLBが大事とは言いつつも、今も根強く残っている日本流の働き方。ここにきて、ようやく大きな変化を迎えている。

国が長時間労働に喝!
「残業=評価される」ではなく、 「残業=恥ずかしい」 に!?

非正規雇用の待遇改善、長時間労働の是正、高齢者の就業促進の3本柱で、一人ひとりの事情に合わせた多様な働き方ができる社会を目指す「ニッポン一億総活躍プラン」。この中の長時間労働について、時間外労働を抑制するために、今は天井知らずとなっている時間外労働(残業)の上限を政府が定め、規制を強化していく動きが始まりつつある。女性活躍を阻み、少子化、未婚率、メンタルヘルス疾患の増加など、今の深刻な問題の原因ともなっている長時間労働がなくなると、社会はどう好転するのか?これからは、残業=美徳ではなく、生産性が評価される時代に変わっていく。

予想される変化

1606_sp_02b

[子育て中社員]
夫の育児参加で妻の負担軽減
妻の就業率・世帯収入アップ、第2子出産に前向きに

1606_sp_02e

[独身社員]
婚活や自己研さんの時間が取れる
未婚率、メンタルヘルス疾患が減少

1606_sp_02c

 

[介護中の社員]
時間制約があっても離職せずにすむ
経験豊富な高齢社員の活躍、社会保障費の削減

1606_sp_02d

 

ABOUT ME
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部です。 働く女性を応援するお役立ち情報をたくさん提供していきます!
この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
キャリア

どうやったら「残業なし」が可能なの?

2017年3月18日
アヴァンティオンライン
先々月号の「子育てと仕事の両立」の回で、「アメリカ人男性と結婚した日本人女性がまず驚くのは夫がまっすぐ帰ってくること」と書いた。そして「残業なし社会」が子育てを大いに支えている、 …
キャリア

アメリカのシングル中高年女性が元気な理由

2018年5月25日
アヴァンティオンライン
日本ではシングル向けのマンションなど、シングル文化が花盛りとのこと。しかしアメリカ人に「シングルのまま年を取るってどう感じる?」と聞いたら、なんだか皆、ピンと来なかったようだ。 …
キャリア

カリフォルニアの犯罪に関するあれこれ

2017年10月20日
アヴァンティオンライン
カリフォルニアに住み始めて驚いたことのひとつに、2~3カ月に1度ぐらいの割合でヘリコプターが住宅街の上空を飛び回るというのがある。バラバラとかなりの騒音で、夜間には、地上をサーチ …
キャリア

【7/1(土)~7/15(土)】第3回女性・若者向け「創業相談ウィーク」日本政策金融公庫

2017年6月20日
アヴァンティオンライン
国や自治体も力を入れている”女性の起業”。無料のサポートもあるのを知っていますか? 博多駅近くの日本政策金融公庫 福岡ビジネスサポートプラザ …