FPおよつぎのマネー診断室

Q.10万円を超えないと医療費控除は受けられませんか?

Q.昨年7万円ほど医療費がかかりました。
10万円を超えないと医療費控除は受けられないでしょうか?

確定申告のシーズン。
年間の医療費が10万円を超えたとき、確定申告をすれば
超えた分が所得税から控除されます。これを「所得税の医療費控除」といいます。
確定申告ではおなじみの「医療費控除」。
医療費控除は10万円からと思い込んでいませんか?

Aさん:パート収入125万円 年間の医療費合計7万円
Aさんは医療費控除は受けられるでしょうか。

医療費控除の対象となる金額の計算式は、以下のようになります。

「1年間の医療費の合計」-「保険金などで補てんされたお金」-「10万円(所得が200万円未満なら総所得額の5%)」
=「①医療費控除の対象金額(最高200万円)」
①が計算できたら①に自分の所得税率を掛け算したものが、控除金額です。

Aさんで計算をしてみましょう。会社員、パートの方など給与所得者の場合
必要経費として「給与所得控除」があり、収入に応じて計算されます。

Aさんの所得は収入125万円から給与所得控除65万円を引いて60万円となります。
所得60万円の5%は3万円です。
医療費の合計額7万円から3万円を引いた4万円が医療費控除の額となり
Aさんは医療費控除が受けられます。

A.所得によって10万円以下でも医療費控除の対象となる場合があります。

総所得が200万円以上の方は10万円を超えた額が医療費控除の対象となり
総所得金額が200万円未満の方は所得の5%を超えた金額が医療費控除の対象となります。
確定申告、忘れずに申告したいですね。

ABOUT ME
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部です。 働く女性を応援するお役立ち情報をたくさん提供していきます!
この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
FPおよつぎのマネー診断室

おすすめの映画「希望のちから」

2015年11月30日
アヴァンティオンライン
「希望のちから」2009年の映画です。乳がんの治療を大きく変えたといわれる「ハーセプチン」という新薬開発の実話を映画化したもので、製作総指揮は『ブリジット・ジョーンズの日記』のレニ …
FPおよつぎのマネー診断室

「女子力UP!マネー講座in沖縄」開催します

2015年4月16日
アヴァンティオンライン
4月18日土曜日 琉球放送会館4階RBCホールにて琉球放送主催「女子力UP!マネー講座」で人生を豊かにするお金の教養についてお話させていただくことになりました。http://www …
オトナ女子のための美髪テクニック

夏のお出かけ・浴衣にも!

2018年7月24日
アヴァンティオンライン
アレンジヘア。昔流行ったようなヘアピンが今また可愛いし、髪色と、洋服に似合う。気軽なお出かけの際のヘアアレンジや、結婚式などのしっかりしたセットもお任せください! Beau-De …