コラム

人生早送り

緩和ケア病院の面談
ベッドと車椅子のレンタル
在宅医療病院との連携
等々

突然、終末期支度をする事に、びっくりしてる

昨夜、主治医とそう言う話はしていたけど
退院して、のんびりしてからでもいいかなぁ〜って思ってたら

緩和ケアチームの方が病室に来られて
これからの段取りなんか色々と聞かされていると

何だか急に、人生早送りされているような気分になった

退院したら、近場をドライブしようって思ってたけど

それって無謀なのかなぁ?

実感がわかない。

しかし、何事も準備は万端にしておく方が安心だし
転ばぬ先の杖ですからね

とにかく
今は、4月22日に控えている大イベントに向け
原稿書きと体調を万全にする事だけを優先しなきゃ

今年の大きな目標のひとつなので、絶対成功させたいから

☆いっこ☆

ABOUT ME
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部です。 働く女性を応援するお役立ち情報をたくさん提供していきます!
この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
コラム

株 「確かなもの」と「不確かなもの」のお話

2019年5月1日
アヴァンティオンライン
みなさんは、なんらかの形で金融商品に触れていらっしゃるはずです。「投資」商品を購入した経験がないという方でも、「保険」などは掛けていらっしゃいますし、「年金」や「保険」として皆さん …
コラム

18歳選挙権からわかる民主主義と情報の選択

2016年7月20日
アヴァンティオンライン
2016年7月10日参議院選挙において、選挙権年齢20歳以上から18歳以上に引き下げられてからの初めての国政選挙が実施されました。18歳、19歳の有権者数約240万人が加わった選挙 …