「avanti online(アヴァンティオンライン)」とは?働く女性を応援するウェブメディア

「avanti online(アヴァンティオンライン)」のはじまりは「福岡の働く女性を応援する情報誌『avanti(アヴァンティ)』というフリーペーパーです。

avanti 2018年冬号 私の美活アップデート!

情報誌「アヴァンティ」のスタート

1993年の福岡市。
村山由香里(現・アヴァンティ名誉編集長)が自宅で創業しました。
そうして、情報誌「アヴァンティ」の発行をスタートしました。

>>村山由香里(現・アヴァンティ名誉編集長)のプロフィール

村山由香里の体験から「働く女性の応援」へ

村山は大学を卒業後、化粧品会社へ勤務。
その後、再就職が厳しい時代に臨時職員として市役所に勤務。

そこでは臨時職員の仕事に1日4回のお茶汲みがあり、妻が夫に仕えるという旧習が職場でも繰り広げられ、社会におかれている女性の立場に驚愕したそうです。

その後、すぐに退社。
情報誌会社に勤務後、働く女性の可能性を後押しする情報誌を作りたいと独立を決意。

情報誌「アヴァンティ」が誕生します。

情報誌「アヴァンティ」事業の終了へ

福岡の働く女性を応援する情報誌「アヴァンティ(アバンティ)」はその後、大きく飛躍します。
2002年に「アヴァンティ北九州」を立ち上げ。

『アヴァンティ働く女性研究所』は福岡県の働く女性のコミュニティ組織として立ち上げられ、2300名もの登録者のある組織になりました。

その一方で、広告媒体としてフリーペーパーのような紙媒体からインターネット・ウェブ媒体へのシフトが始まっていました。

そのような背景から、1993年10月創業以来、25年3カ月もの長きにわたって継続してきた情報誌「アヴァンティ」の発行を行っていた株式会社アヴァンティは2019年1月末に事業を終了することとなりました。

ウェブメディア「アヴァンティ・オンライン」は続きます

2019年1月。
アヴァンティ(代表 藤本香織)は株式会社アヴァンティより、その理念とコンセプト、そしてウェブメディアを受け継ぎました。

情報誌「アヴァンティ」を発行していた株式会社アヴァンティは事業終了いたしましたが、ウェブメディアとしての「アヴァンティ(アヴァンティ・オンライン)」は継続されます。

また、『アヴァンティ働く女性研究所』についても、現在、村山由香里が再構築する準備中です。

「女性だからといってあきらめないで」「一歩前に出ようよ」

働く女性を応援するウェブメディアとして、働く女性の役に立つ情報を発信していきます。

目指すところは「働く女性にとって本当に有益な記事の集合体」です。

運営者情報

アヴァンティ
代表 藤本香織
福岡市城南区樋井川7-1-6-2F
TEL: 092-862-0010(でんホーム株式会社内)
FAX: 050-3737-8889