[アグリ女子が熱い!]生産者サポートの現場から

生産者サポートの現場から

福岡県中小企業振興センターで、6次産業化プランナー・農商工連携アドバイザーとして、生産者や事業者に商品開発や販路拡大、事業の向上計画まで支援をしている田中さんに聞きました。


1607_sp_09公益財団法人 福岡県中小企業振興センター

ふくおか6次産業化・農商工連携サポートセンター
6次産業化プランナー 企画推進員 農商工連携アドバイザー
田中 美智子さん

 

私たちの住む福岡県は自然の恵みを受けた様々な農産物が生産されています。食の多様化が進む中、生産者の方々が、自ら生産した農産物を活用して、加工・販売を行う6次産業化や加工事業者、販売事業者と連携して発展・向上を図る農商工連携の取り組みをサポートしている立場としては、生産者の方々の弛まない努力や、農産物のこと、生産現場をもっと知って欲しいと思います。1次産業に携わる生産者は、私たちの命を繋ぐ重要なキーマンです。各地域にはその特性を活かした農産物、素材を活かした6次産業化の商品をはじめ、生産現場に携わる農業女性たちの知恵やアイデアから生まれた商品も数多くあります。最近ではSNSで自ら情報を発信する生産者も多いので、フェイスブックなどで繋がれば、彼らの日々を身近に感じてもらえると思います。福岡県中小企業振興センターでは6次産業化・農商工連携を支援するセミナーや生産者を交えた異業種交流会等を定期的に行っているので、農や食に関心のある方や、何か関わりたいと思う方はどうぞ気軽にご参加ください。

Facebook フェイスブックページ 「ふくおか6次産業化・農商工連携サポートセンター」
※セミナーや交流会の情報などは上記Facebookページをチェック

written by 編集部