FPおよつぎのマネー診断室

国民年金、増額作戦!!

20100916-1284629348Q.夫婦で自営業をやっています。
国民年金に加入していますが、このままだと二人とも年金を満額受け取ることができません。なにか年金を増やす方法はありませんか?
(みお、42歳、夫41歳 自営業)

A.国民年金の平成22年度での満額(原則40年間保険料を納付した場合)
年額約79万円(月額約6.6万円)です。
国民年金の年金額を増額させる方法はいくつかあります。(下表をみてね)
きほんの方法としては、できるかぎり保険料の未納や免除期間分の保険料を
支払うということがあげられます。

任意加入 60~65歳まで、保険料納付期間を40年に近づけるため任意加入できる。保険料納付期間が25年に満たないときは70歳まで任意加入できる。
付加年金 月額400円の保険料を上乗せして納付することで (200円×付加年金保険料納付月数)の付加年金が受け取れる。
国民年金基金 国民年金部分の2回建て部分に相当する。 都道府県単位の「地域型」か、同業者単位の「機能型」のどちらかに加入できる。年金額は加入口数や年金の種類等によって異なる。 付加年金との併用はでなり。

老後の生活資金準備には、保険会社などがあつかっている「年金保険」「終身保険」
税制上有利な「確定拠出年金(個人型)」なども利用できます。

未納は、過去2年分まで、免除期間については過去10年分までさかのぼって納付が
可能です。
未納期間は保険料納付期間にはカウントされませんが、免除期間は免除割合に応じて
カウントされます。(例えば、全額免除は1/2)

国の社会保障である国民年金は、老後の年金の保障のほかに、障害年金・遺族年金と
3つの保障があります。
年金というと老後にしかもらえないというイメージを持たれている方が多いですが
障害、遺族年金ともに内容を知らないと、いざというときに受け取れませんので
しっかりチェックしておきましょう。

::::::::::::::::::::::::::::::::ポイント::::::::::::::::::::::::::::::
国の年金の仕組みをよく理解し、不足分は自分年金を計画的に準備して充実した
老後を目指しましょう。

20091010-1255157195 (1)

 

ABOUT ME
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部です。 働く女性を応援するお役立ち情報をたくさん提供していきます!
この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
FPおよつぎのマネー診断室

高額療養費制度が改正されました。

2015年1月28日
アヴァンティオンライン
病気やけがをして医療費が高額になったときに自己負担を軽くしてくれるのが「高額療養費制度」です。2015年1月から70歳未満の高額療養費の仕組みが変わりました。所得区分の細分化によ …
オトナ女子のための美髪テクニック

刺繍糸を編みこんだ夏らしいヘアアレンジ

2016年8月1日
アヴァンティオンライン
夏らしいヘアアレンジです。刺繍糸を一緒に編みこんだり、自由に何本か巻きつけたり…可愛くてこの時期おすすめのヘアスタイルです。ボー・デコールでは、20種以上の刺繍糸をご用意しています …
FPおよつぎのマネー診断室

うちの家計簿:第4回貯蓄がなかなかできません。友人の結婚式も多く交際費が多くなってしまいます…

2017年10月6日
アヴァンティオンライン
「うちの家計簿」 第4回は20代のご夫婦とお子さんの3人家族の家計簿です。住居費がかからない分、家計はラクになるはずなのですがなかなかお金が …