イベント

【終了】自分らしく生きるための抗がん薬治療

このイベントは終了しました。

img3
第261回 アヴァンティゼミ

抗がん薬治療と聞くと、吐き気を伴ったり、髪の毛が抜けたりと、心身ともに辛い副作用のイメージがふくらむ。しかし、今は嘔吐することはほとんどなく、患者の希望で脱毛が軽い抗がん薬を選ぶこともできるという。少しでも生活を維持できるよう、患者本位にシフトしている抗がん薬治療の最新情報&動向をキャッチできるゼミ!

→研究室訪問の記事はこちら

講師

薬剤師 博士(薬学)/福岡大学 薬学部 実務薬剤学教室 准教授/福岡大学筑紫病院 薬剤部 副薬剤部長
松尾 宏一先生

日時

11月25日(金) 19:00~20:30

会場

オンランプ(福岡市中央区大名2-4-22)

参加費

一般2,000円、働く女性研究所メンバー1,500円

定員

15名

avanti働く女性研究所メンバー登録はhttps://form.e-avanti.com/labo/registから

このイベントは終了しました。

ABOUT ME
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部です。 働く女性を応援するお役立ち情報をたくさん提供していきます!
この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
イベント

[イベントレポート] 第20回トークライブ 女たちのサクセスストーリー Move on! -その先の私へ-

2016年12月13日
アヴァンティオンライン
記念すべき20周年を迎える今年のトークライブ。 国内外および福岡で活躍するゲストを迎えた会場には、「自分らしく生きるヒントを見つけたい」 …