コラム

<辛さの見返り>

「私は負けない!!」って強い決意をした事を書きながら・・・
現実のがんとの闘いは まさに挫折と挑戦の繰り返し
いや 精神力との闘いかーーー
抗がん剤 なんとかならないものだろうか
飲むと苦しむとわかっているので トラウマになって
心身共に私を蝕んでいく 副作用は本当に辛い

昨夜またすごい動悸に襲われた
毎度のことなのに 怖かった ・・・ 本当に
でも 『え~いもうこれで死ぬなら死んでもいいや!!ある意味楽になるんだからー・・・』
なんて思って寝たら ぐっすり爆睡
生きていた 皮肉なもんだ

苦しい 痛い と感じていることが 「生きている証拠」と自分を励ます
副作用との辛くて長い2週間 そして 休薬期間の短い2週間
1ヶ月の中の天国と地獄

辛いトンネルに入ったり抜けたり 病との共存
それでも
「生きている事が嬉しい」 と思えるのは
今、まさに私は生きているのだから
ファイト!!!!!!!!!!
☆いっこ☆

ABOUT ME
アヴァンティ編集部
アヴァンティ編集部です。 働く女性を応援するお役立ち情報をたくさん提供していきます!
この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます
FPおよつぎのマネー診断室

Q.年収103万円以内で働く方がトクですか?

2016年11月12日
アヴァンティオンライン
A.扶養の仕組みをよく理解して働き方を決めることが大切です。 目先の手取り収入だけにとらわれすぎないようにしましょう。 将来の収入や手厚くなる社会保障の内容も理解して判断しましょう …